あなたの恋愛成功率が加速する方法!2回誘ってダメな相手はぶった斬る

スポンサーリンク

matahurareta.jpg

「デートに誘ったのにメールやLINEが来ない」

「あれだけ掛けたのに…またダメだったのか?」

rusputin3a.jpgこんにちは、婚活ラスプーチンです。

今回はあなたの恋愛成功率を加速させる方法についてお話します。

彼氏彼女ができないという理由で考えられる原因として、デートの段階で問題があるということが挙げられます。

管理人の経験から自分でできる簡単な対策の中で、最も効果を発揮するのが斬り捨てるという方法でした。

何も本当に斬るというワケではありません。脈なしか脈ありかどうかをある方法で見分けます。

あなたは可能性が限り無く低い相手を諦めきれず、いつまでも望みを持って関係を続けていませんか?そんな状態であれば、この記事は必ず読んでみてください。

お互いにあまりよく知らない相手とのデート

まずは最初にメッセージを何度か交換しつつ、頃合を見計らってデートの約束を取り付ける。

これが普通の流れかと思います。

そんなのわかってるよと思われるかもしれませんが、100回のメールよりも1回の面談が重要です。これはよく覚えておいてください。

恋愛はとにかく相手に会わないとスタートラインに立てません。

初回デートはお茶でOKです。1時間~2時間程度の軽くで良いです。

この段階はあなたと相手の相性が合うか合わないかの通過儀礼のようなものです。

最初のデート、2回目3回目のデートでも、何度か合うごとにお互い何者かがわかってくるはずです。

こうして少しずつ進めていきます。

毎度必ず行わなければいけない次のデートの約束

そしてその都度必ず行わなければならないのが次のデートの約束をすることです。

あなたもコレはかなり苦戦するのではないでしょうか?

ベストなのはデートの最中に約束できることです。できなければデート終了後に取りましょう。

もしあなたが相手をデートに誘うときに、相手の仕事の休日が6日と9日であることを知った上でこのように誘ったとします。

「6日と9日、どっちがいい?」

すると相手はこう返答してきました。

「その日はどちらも仕事で会えません。」

こう言われたらどうしますか?

ここでもしあなたの恋愛を加速させていきたいのであれば、すぐに切り返しで代案を出せるようにしましょう。

なんだか聞きにくいなぁ、と思われるかもしれません。しかしここで断られるかもしれないと考えてはダメです。

一度誘ってダメだったとしても、即座に次の案を相手に出していきましょう。

「それでは15日か18日ならどう?」

今度は次の休日に絞って誘ったとします。

「ごめんなさい、その日も予定があるので

用があればこちらから連絡しますね。」

またしても断られてしまいました。一度目がダメなら二度目もよくあることです。

ここからどうするべきか?三度目の正直でさらなる代案を出して誘うべきか?

それはもう不要です。この時点であなたは何もする必要はありません。話題を適当に切り上げてしまいましょう。

なんでこんなことをするのか?

これが今回のあなたの恋愛を加速させる方法だからです。

もし相手に次に会う約束を一度断られて、もう一度代案を出してみたとします。

それでも跳ね返されてしまった……

その時こそが相手があなたに脈があるかどうかをテストできるタイミングなのです。

間を置かないで二度目の代案を出すことは脈があるかないかを判別する1つの方法なのです。

二度断られたからといって諦めない

もし断られたとしても安心してください。

こちらの記事で書いたように相手が社会人であり、本当に忙しくて予定がわからない状態であればリアクションも変わってくるでしょう。

相手がこのように言ってくればまだ脈があります。

yajirusi.jpg

脈があるパターン

「本当にごめんなさい、

私も会いたいんだけどまだ予定がわからなくて・゜・(ノД`)・゜・

今度は〇〇さんの近くに私が行くので予定が空けばすぐ行くから

もうちょっと待ってて!私も会いたいよヾ(*´∀`*)ノ」

これは脈があるパターンで、次回の会う約束は取れてませんが明確に会いたい意思表示はなされているのでばっちりです。

継続してメールでやり取りして下さい。

しかしながら以下のようなリアクションであれば残念ながら脈なしの可能性は高くなります。

yajirusi.jpg

脈が無いパターン

すいません、仕事の時期が繁忙期になりいつ会えるかわかりません

また落ち着いたらよろしくお願いいたします。

このようにあえて距離感を置いてるような敬語、ついでに絵文字無しのメールであればもう脈無しです。

ここはNGだということで諦めて次へ行ったほうがマシです。

もう二度とと誘わないと決めておきましょう。

切り捨てる判断が早くないか?と思われるかもしれませんが、婚活サイトなら相手は星の数ほどいます。あなたも実際はショックを受けるかもしれませんがこれを繰り返せばいいだけなので落ち込まないでください。

ぶった斬るメリットは非常に大きいぞ!

この段階で相手を確認し、捌いていくやり方は個人的には非常にメリットがあるものと考えています。

そもそも何故こんなことを書くのかといいますと、最悪なパターンに陥っている相談者が多いんですよね。

婚活ラスプーチンへの相談者の中でよく見たパターン。

一度誘って断られたにも関わらず、その後も関係が切れないようにと考えてしまい、付き合えるのかも知れないとだらだらとやり取りを続けます。

そして1ヶ月、2ヶ月後に同じように誘いますが、またしても断られてしまうのです。

それでも諦めきれず関係が切れないようにまただらだらとやり取りを続けていきます。

以下無限ループ

こんな不毛なことを1年2年続けている方もいました。

このようなパターンでダラダラした関係になった場合、何も進展せずにいたずらに時間が過ぎていくだけです。

そんな方に共通してアドバイスしているのが、次の新しい相手を探して行ったほうが良いということです。

辛らつな言い方ですが、時間の無駄です。

あなたが恋愛成功率を加速させるなら必須です。

こういった見込み度合いが低い人はバシバシぶった斬った方が良いのです。

上記の失敗例でいくと非常に効率が悪いので、それよりももっと良い相手を探しましょう。

現実世界では厳しいかもしれませんが、ネット婚活サイトや恋愛サイトはそれがすぐに可能です。

メールのやり取りが成立していても相手には脈がなければ終わりにしていきましょう。

いつかはこっちに…という幻想は捨てるのだ!

特に婚活している30代であれば時間は有限です。他の相手との交流を考えると大きな機会損失だと思います。

「仕事が忙しい」という断り文句は確かにあなたが嫌われたわけではありません。

私もざっと思い返すとこのような中途半端な状態だった女性が何人もいました。

付き合える可能性が見込みとしても低いですし、

「LINEもメールもちゃんたまに返ってくる」「Facebookのいいねボタンも押してくれる」

という状態であっても、社交辞令というかキープくんorキープさん扱いになっているだけです。

これはアッシー君とかメッシー君と同じレベルなわけであなたに魅力を感じていないケースがほとんどです。

この現実を直視したくはないのはわかりますが第三者目線で冷静に考えますと別の対象に変えるべきです。

厳しい言葉かもしれませんが、これを受け入れて前に進まないと何も現状は変わらないのです。

相手と自分は縁が無かった。

この事実を受け入れることです。

もしこの時、彼氏彼女を作りたいとか目標があれば、「必ず作るのだ!」と行動しているはずです。

結果を出すべく行動をしていないと、可能性がないことに気づかないのです。

そしてこのような目標を持った人は強いです。

彼氏彼女を作るためにどんどん数こなしていきましょう。相手に脈がなければ次っ!という考えに切り替えてください。余計なストレスが嘘のように感じられなくなると思います。

なぜなら余裕ができるからです。

あなたの恋愛がさらに成功しやすくなる方法を紹介

恋愛を加速させるさらなる方法は好きじゃなくてもデートをしてみることです。

その時に「ちょっとこの人いいかもしれない」そう感じた時に早めに自分からメールの交換やデートの約束をするのです。

デートをしてみて「この人とは上手くいくかもしれない」とか思えたり、良い雰囲気になってから好きになるのです。

「デートしてから付き合うって…順番が違うんじゃないの?」

と思われるかもしれませんがそんなことはありません。

この方法で相手のことが本当に好きになってしまったら、その相手がダメだったとき、すべった時の心のダメージが大きいです。

現実を直視するのが怖くなり、恋愛を遠ざけてしまうのです。

なので好きじゃなくてもとりあえず会いに行きましょう。余計な心の壁が邪魔しているのであれば取り払うのです。

見込みの相手が見つかった時につい考えてしまうこと。

「この人は年上だから合わないかもしれない」「休みの日が自分とは合わないかもしれない」「年収が低いからダメかもしれない」

これからアプローチしようとする相手に対して、心のどこかで固定概念に捕らわれていると思います。

自身が傷つかないようにブレーキを踏んでいる状態です。こんな考えは吹っ飛ばしてどんどん相手に会うしかありません。

脈があるという感覚を掴んだときに踏むのはブレーキでなく、あなたの恋愛を実らせるためのアクセルを踏むことです。

恋愛成功率が加速する方法をまとめるぞ

1.気になる相手は早めに誘うこと(恋愛・婚活サイトは片っ端からアプローチ)

2.デートの約束は2回誘って相手の脈を見極める

3.もしダメでも次へ行くこと、引きづらない、諦める

4.好きでなくてもデートして、良さそうだったら恋愛をする(ダメなら逃げる)

この4点をしっかり守れば恋愛は加速します。必ずや恋人や素敵な結婚候補を見つけられるでしょう。

そしてこのやり方を最も活かせる場面がネット婚活サイトや恋活アプリでの恋人探しです。

Yahooお見合い、タップル誕生、Tinderその他、あらゆる恋愛サイトを経験してきた管理人ですが、中でも恋活アプリのペアーズが最もオススメです。

国内最大級の恋活アプリというだけあって、活動人口が非常に多く相手を好きなだけ選べるので、あなたの価値観に合う人もすぐに見つかると思います。

Facebookが必要ですが他人にバレることも一切無く、無料会員でマッチングまでいけるのでオススメです。

婚活ラスプーチンは良い出会いに巡り合えるよう応援します。

【婚活ラスプーチンのトップページに戻る】

もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

デートで成功する行動マニュアル
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました