初デートのスポットや計画は相手のことを優先して考えるのが喜ばれる

スポンサーリンク
彼女ができないとか、彼氏ができないという理由の一般的な原因として、
デートに問題があるということが挙げられます。

管理人の経験から自分でできる簡単な対策の中で、
最も効果を発揮するのがデートの改善でした!

たとえば、自分が話すよりも相手に話させる方に変えるだけで、
相手があなたに好意を持つ可能性があるために、
ここは侮らず、もう一度確認するつもりで読んでみてください!

 
c9s.jpg

これは特に付き合う前においては重要なことです。

 
自分が何処へ行くのか一生懸命プランを練ってドキドキしながら考えた結果・・・
 
相手がつまらなそうにしている?!
 
こんなことはよく起こりえます。
 
 
自分がよかれと思ったデートコースなのに相手はつまらなそう
 
花見シーズンだから千鳥が淵を歩き靖国神社の桜を見ようというコースを考えた場合
 
誘った相手は花粉症で花見が苦手、それがきっかけでデートは台無し
 
 
このような悲劇を避けるために、まずは気張りすぎないことが大事。
 
デート前に気合を入れすぎて知人や友達におすすめのスポットを聞いてそれでも究極のデートにして
 
絶対に負けられない!失敗できない、という考えで必ず成功しようと考えすぎるのは禁物です。
 
その気兼ねはいいのですが。
 
 
相手目線に立って無い場合、デートに失敗します。
 
 
自分だけ先走って相手のことを考えずに計画した結果裏目に出てしまうことがあるからです。
 
ユーザビリティーとかホスピタリティとかおもてなしとか言われますが。
 
相手がどうすれば喜ぶのかを徹底的に考えましょう。
 
 
 
相手に合わせて行動スケジュールをデート前に考える方がよほど得策なのです。
 
相手が喜びそうな場所を考えるとどこがいいのかな?
 
と考えるようになり、その日にやっているイベントや、お祭り
 
その季節の旬なスポット、新しくできたお店や街の虎ノ門ヒルズやアベノハルカスなど
 
今流行りのスポットならどこでもいいんじゃないかと思います。
 
ちなみにお台場にガンダムを見に行ったり
 
オタクチックな女性とはニコニコ動画のニコ生会議に行きました。
 
あとはラーメンショーなんかもオススメですね♪
 
 
ですがこれらは女性に聞いた上で行っています。
 
あまりにも素晴らしい場所やサプライズを与えたいばかりに、相手のことよりも自分目線でこれ面白いだろう
 
と考えるんじゃなくてデート前には相手とデートプランを一緒に考えましょう。
 
 

貴重な2度とない1日だからこそ

zzs.jpg

初めてのデートというのは記念日になりやすいのです、
 
それが将来結婚しようなんていうプロポーズの場所になったりします。
 
将来的には相手と自分がそういう関係に発展した場合
 
忘れられない大事な場所になることでしょうね。
 
 
でもそんなこと考えているとそれもまたプレッシャーになってしまいますね。
 
ですがそれも後で考えれば良い思い出です、最終的には何も問題ありません。
 
とにかく2人でデートできたということを感謝して、その気持ちをデート中に出せるようにしましょう。
 
そのためには相手が好きな場所を決めていくほうが最初はいいかと思います。
 
最も大切なことはプレッシャーですごく上品すぎるホテルのレストランとか
 
夜景の全国でも有数の有名スポットとか
 
皆が殺到するような行楽地でディズニーランドとかUSJとか
 
いきなり行かないほうがいいでしょうね。
 
ですので最初のデートは次に書くようにしといたほうが相手もあなたも楽です。
 
 

相手が好むような慣れた場所がベスト!

ukibes.jpg

相手が好きで落ち着く場所がベストですね、
 
以前したメールの内容や話題の内容で相手が好きな場所や
 
よく行く場所などを聞いてみることです。
 
そしてそこを思い出してください。
 
その場所が一番とりあえず行きやすい場所ですね。
 
 
例えば、
 
宮崎県宮崎市に住んでいる子なら青島海岸とかが良いかもしれません
 
新潟県に住んでいるのであれば日本海の夕日を見るとか
 
福島市なら地元の信夫山がいいでしょうね。
 
神戸なら六甲山とかでしょうか?
 
横浜の戸塚なら明治学院大学の裏の公園でしょうね。
 
 
このように適材適所があるので、相手が好むのはどこかを考えましょう。
 
※ちなみに上の4つは以前デートした女性が、それぞれ相手がそこが好きだと言った場所です。
 
 
 
あなた目線で考えないでください、
 
 
相手が好きなところこそ特に初デートでは行くべき場所です。
 
付き合いたい女性がここだと喜ぶかもしれないという場所でいいのです。
 
一緒にデートをする過程の中では、相手と自分で話し合って決めることが最初の共同作業にもなりますし。
 
目的意識を持って、ここへ行くよ!
 
という事がお互いの同意のもとに達成されるのです。
 
 
デートは2人でするのですから、2人で決めて行くという楽しさもここでは使えるわけですね。
 
中には全部丸投げで男性にリードして欲しい!
 
という女性もいるでしょう、しかしそういう女性の場合は、さりげなくその女性の情報やプロフィールなどを考えて
 
最初に出会った時やメールでのやり取りの中で、好きな場所はどこなのかを探っていきましょう。
 
自ずと答えは出ると思います。
 
 
次はリスクを取る方法ですが、相手が合うか合わないか相性を最初のデートで見る方法です。

自分が連れて行きたい場所で相性をテスト

sibuyas.jpg
 
 
相手が行きたい場所とは別で、相手があなたの好きなところでいいよという完全お任せの方であれば
 
 
「渋谷の街が好きだから渋谷に行こう」
 
と連れて行きましょう、ここで試験が始まります。
 
 
渋谷の風景を案内するのもいいですし。
 
 
 
スクランブル交差点の雑踏が好きなんだ、青山まで歩こうよ。
 
ネットカフェが多いでしょ?会社が遅いとマンボーで寝るんだよ。
 
 
 
渋谷の道玄坂や宇田川は自分の庭みたいなもんでHIPHOPやレゲエとかパーティー系のクラブに会社終わりにくよ
 
 
 
自分がサイバーエージェントに勤務しているのであれば、あれがマークシティで自分の会社なんだ
 
とか言ってイヤミにならない程度に話してみるといいでしょう。
 
 
夜はクラブのキャメロットとかハーレムとかたくさんあるとか振っておけば次のデートに行けるネタとしては伏線になります。
 
また丸井や109付近のショップに入り雰囲気を味わうのもいいですね。
 
 
 
しかしもしここで、渋谷を紹介しても全然面白くないとか思われたりリアクションが薄かったり
 
全然反応が明るくない場合はハズレです。
 
 
その女性とはそもそも価値観が合わない可能性が高いのです。
 
自分はその場所で働いていてその場所が好きなんだということを話した上でも、
 
相手がそれに対してつまらなそうであれば価値観が合わないのです。
 
もし最初のデートであればそういう場所に連れていうのもあなたの相性が合うかどうかのテストになりますので良いと思います。
 
 
もう相手とは合わない可能性がありますので、その時点で次の相手を探すほうがいいかもしれませんね。
 
もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

デートで成功する行動マニュアル
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました