男性は女性との恋愛でどのようなポジションで接すればいいのか?

スポンサーリンク
彼女ができないとか、彼氏ができないという理由の一般的な原因として、
デートに問題があるということが挙げられます。

管理人の経験から自分でできる簡単な対策の中で、
最も効果を発揮するのが相手との接し方でした!

たとえば、自分が話すよりも相手に話させる方に変えるだけで、
相手があなたに好意を持つ可能性があるために、
ここは侮らず、もう一度確認するつもりで読んでみてください!

 
gunjam2.jpg
rusputin3.pngのサムネイル画像のサムネイル画像今回は「男性が女性とどのように接すればいいのか?」という問題です。
 
 
 
今回は私の過去pairsで出会った女性との失敗談も絡めてお伝えします。
 
相手とスラスラ話せるようになる態度を身につけましょう。
 
では行きます!
 
 
 
 
 
恋愛関係で最初に女性と出会った場合、その女性が
 
 
 
 
 
 
年上か?
 
 
 
タメか?
 
 
 
年下か?
 
 
 
 
 
 
これらの場合どのような態度で相手に接していけば良いのでしょうか?
 
 
 
 
 
今回は一番ベストな態度で接するという方法を紹介しましょう。
 
 
 
 
 
人間関係を円滑にする上で私たちは時と場合によって
 
 
自分の態度を相手によって変えていきますよね?
 
 
 
 
例えばオンの時間
 
 
 
 
仕事でしたら利害関係にあるお客様への態度
 
 
 
また仕事を一緒にやっていく組織の上司への態度
 
 
 
また上司の上の役員への態度
 
 
 
またオフの正解では友人に対する態度
 
 
 
高校時代や大学時代の後輩に対する態度
 
 
 
切るに切れないような地元の友達への態度
 
 
お父さんへの態度
 
 
お母さんへの態度
 
 
兄弟姉妹への態度
 
 
 
 
これらの相手に対して自分はどのような態度で接していますか?
 
相手によって八方美人のように態度を変えるとかではなくて
 
 
 
 
 
円滑な人間関係とコミュニケーション上
 
マナーとして態度を変えますよね?
 
 
 
そしてその事を踏まえた上で
 
 
 
恋人になろうとしている人への態度
 
 
 
または恋人への態度
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私も今まで何度かデートを繰り返してきましたが、
 
 
 
相手を尊敬しすぎたへりくだった態度はNGでした。
 
 
 
 
まずこれはやめといたほうがいいです。
 
と思うのは女性との接し方で
 
 
相手をまるで尊敬するタレントやアイドルのように
 
バカ丁寧な対応や神の対応をしてしまうことです。
 
 
 
 
 
婚活アプリのpairsで出会ったその女性とは
 
 
 
せっかくメールでは仲良くスタートできて1度目は
 
池袋駅の中のコーヒーショップで顔合わせに成功し
 
その次の2回目はドライブデートをすることができました。
 
 
 
 
 
その2回目のデートがいけなかったんです。
 
 
2回目のデートで相手に対してへりくだりすぎました。
 
 
 
私の反省点として、2回目のデートで相手に対して終始敬語を使い、
 
 
当時恋愛をリスタートした自分にとっては相手に対して緊張しすぎてしまい
 
もうずっと敬語です。
 
 
 
しかも5つも年下の相手にです。
 
 
 
 
私も婚活サイトで出会った女性に対しては
 
全然その辺が不慣れで営業のようになってしまいました。
 
相手に丁寧すぎた対応は神経を使わせてしまいましたし疲れたでしょう。
 
 
それで相手と自分も沈黙の瞬間が続きました。
 
 
 
相手には緊張を与え続けてしまったんですね。
 
 
 
残念ながらその結果デート終わりに
 
 
「また会いましょう。」
 
 
と突っ込んだ話もできずに、次のデートの約束もできないまま終わりました。
 
後で家で帰ってメールを送りましたが。
 
 
相手となんとか3週間後にデートすることが決まった後日
 
当サイトの方法でメールは次のデートの打ち合わせ連絡程度に抑えるつもりで
 
 
場所や時間を確認する為のメールを送ったところ・・・
 
 
「すいません、その日は忙しくなり会えなくなりました。」
 
 
そして代替案を提示したところ
 
そのまま返事もなく
 
 
相手はフェードアウトして終了しました。
 
メールが来ないので私は1週間が長く感じて寝るときはケータイを枕元に置いて寝ていました。
 
 
そして自然消滅
 
 
終了しました。
 
 
女性は綺麗で可愛らしかったのですが、逃がしました。
 
 
このような失敗を経て次の相手には効果があったのですが
 
 
 
 
 
もしあなたが
 
 
 
 
 
本当に落としたいと思える女性
 
 
 
自分がここぞと思ったタイプの女性
 
 
 
必ず付き合いたいと思える女性
 
 
 
 
こういう女性に出会ったのであれば、
 
 
 
年上か年下でも関係ありません。
 
 
そのような女性と出会えた場合一番関係を構築しやすいのは
 
 
 

後輩の女性や妹の女性のように接するのが一番です。

 
 
 
何故かと言うと
 
もしそのようないわゆる”いい女”に出会ったとしても
 
 
 
 
相手の期待以上に媚びてしまったり
 
気を使いすぎて敬語になってしまったりしたら
 
 
あなた自身の価値を押し下げてしまいます。
 
 
 
 
この男は自分よりレベルが低く
 
恋愛の対象としては物足りない
 
 
と思われます。
 
 
さらにそればかりではなくて
 
 
 
 
私の経験上、相手にも変な雰囲気で緊張してしまい
 
 
 
終始お互いに、素直な自分を出せずにデートは終わってしまいます。
 
 
 
 
また慣れないのに自分が上みたいな状態で
 
 
 
 
相手を支配するようなヤンキー系や
 
 
 
 
オラオラ系の俺について来い的な感じだと
 
 
 
・・・無理が生じてしまいます。
 
普段からそういう人ならいいかもしれませんけど無理です。
 
 
 
 
このように狙っている女性に対して尊敬しすぎたような態度や、
 
上からひっぱてやるオラオラ系ですと
 
 
 
 
相手に対してコミュニケーションをとるのが難しくなってしまうのです。
 
 
 
 
丁寧すぎてもイケイケでも両極端ではいけないのです。
 
 
 
 
 
そこで先程お伝えしたような感じで、好きな女性に対して男性は
 
 
 
相手に気を使いすぎてしまい
 
 
ダメになったり
 
 
媚びすぎてしまい
 
 
相手が疲れてしまい
 
 
相手に対して素直に円滑なコミュニケーションや
 
 
デートで最も大切なスキンシップである以下の行動
 
 
手をつないだり
 
髪の毛に触れる
 
ハグしたり
 
キスしたり
 
体の関係を持つ
 
 
等ができなくなってしまうのです。
 
 
 
 
この事に恋愛に不慣れな男性は気づかない可能性が高いのです。
 
何故なら私もそうでしたからね。
 
 
今考えても後悔しました
 
そこで得た教訓を書いてます。
 
 
 
相手に素直な気持ちや円滑なコミュニケーションやスキンシップを取るには
 
 
先程も書きましたが。
 
 
 
 
 

後輩の女性や妹の女性のように接するのが一番です。

 
本当にこれです、これが一番ですマジで。
 
 
 
 
 
 
私の場合カチカチの丁寧語でもう全然緊張感MAX
 
 
終始敬語で途中で詰んでしまいました。
 
 
ゲームのように途中でセーブできればいいのにと何度も思いましたね。
 
 
 
 
 
これをやるだけでその他大勢とは違う
 
差をつけることができますし、極論これだけやれば付き合えるように事は進むと思います。
 
 
 
相手の年齢問わずにスラスラ喋れるようになってください。
 
 
 

女性に対して過剰に尊敬しすぎや丁寧すぎてはダメ?

 
rusputin3.pngのサムネイル画像のサムネイル画像ここで女性はお姫様扱いされるのが好きなんじゃないの?
 
 
 
 
と思われる方が多いかと思いますが。
 
 
実際には過剰にそういう風に接してしまうと
 
相手とコミュニケーションできなくなるのです。
 
 
本当に落としたいと思える女性
 
 
 
自分がここぞと思ったタイプの女性
 
 
 
必ず付き合いたいと思える女性
 
 
 
このような女性に対してはあまりの綺麗さや素敵さに
 
脅威を感じてしまい
 
憧れのタレント、オタクの方でしたら
 
まるでAKBが目の前に現れたかのように歓喜して緊張。
 
 
 
北川景子さんが目の前に現れたりしたり
 
ローラさんが現れたりしたら
 
どうでしょうか?
 
 
 
おそらく憧れの存在で遠い世界の存在に思えてうまく喋れないでしょう。
 
 
そうなるともうダメです。
 
まるで営業の取引先の人間や、入社時の就職の面接
 
そういう人に対する態度になってしまうのです。
 
 
こうなると借りてきた猫のように
 
女性に対して後輩に対する態度や妹に対するような態度が不可能になります。
 
 
今まで幾度となくお伝えしてきましたけど、基本的に女性は自分よりレベルが高い相手を求めます。
 
そうすると、自分に対して逆に媚びてきたり、丁寧すぎるような人は対象外になるのです。
 
つまり恋愛関係は抱くような相手ではないという形になります。
 
 
自分より下のオスにはメスとしての恋愛対象とか子孫を残したいとかいう欲求が生まれないのです。
 
 
恋愛感情は抱かれなくなります。
 
 
女性タレントのファンと女性が結婚するという話は聞いたことが極めて少ないです。
 
先日イタリア人と結婚した宇多田ヒカルさんの関係も察するに、イタリア人男性のリード力が結婚へと導いたんじゃないでしょうか?
 
 
女性のファンになってはいけません。
 
絶対にです!!
 
 
恋愛関係はこのことをよく覚えておいてください。
 
口説い程言いますけど
 
 
 

後輩の女性や妹の女性のように接するのが一番です。

 

 
 

女性が3つ上でも5つ上でもそうするべきか?

 
 
rusputin3.pngのサムネイル画像のサムネイル画像そうするべきです!
 
 
年下なら当たり前です、タメでもそうです。
 
これで私のように上玉の女性を逃がすようなことはしないようにしましょう。
 
逃がした鯨は大きかったですが。
 
 
ですが!
 
 
その経験があってこそ私は感覚が研ぎ澄まされたと思います。
 
 
 
恋愛対象の相手には全員平等に妹か後輩のように。
 
 
 
 
舐めた態度を取るとかじゃなくて、自然体で接していくのが男としては一番魅力的に映ります。
 
 
 
 
 
 
大事に愛を持って可愛がりながら、時にはそれはダメだと
 
強気な発言ができますし。
 
 
 
 
ちゃんと叱ってくれるというのも魅力なんです。
 
これで目上の人に対するような気遣いや重苦しい雰囲気は払拭できます。
 
 
 
 
 
仮に素敵な女性が先輩や上司であったとしても
 
絶対に敬語で接し続けないでください。
 
 
 
 
 
恋愛対象の相手は妹や後輩、極端に言えばペットみたいな感じで接するといいのです。
 
 
 
 
 
自然界でもこのように主従関係的な立場があるわけでライオンでもサルの世界でもそうです。
 
元々持って生まれた習性上、妹や後輩のようにイメージして接するのです。
 
 
 
 
メスは自分より上のオスと子孫を残すのです。
 
 
 
今後もし私もそうですが自戒を込めて
 
狙っている女性や素敵な女性、どうしても落としたい女性がいた場合
 
妹や後輩だと思って接していきましょう。
 
 
 
 
そうすれば次のデートにもつながりますし、相手も安心してあなたについて行くでしょう。
 
 
円滑な関係とコミュニケーションを築いてください。
 
もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

デートで成功する行動マニュアル
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました