結婚相談所ツヴァイ取材⑤(20代男女の登録が増えている?)

スポンサーリンク
前回の取材は、ツヴァイ会員専用サイトや店頭ボードを使い出会うには?その方法や仕組みについての内容でした。

【ツヴァイ取材④:メッセージでの出会いとは何か?】

イオンの結婚相談所ツヴァイ公式サイトを見る

rusputin3a.jpg

ここからはツヴァイの仕組みや出会い方ではなく、ツヴァイに対する疑問点やこれってどうなの?という内容になります。

20代の会員さんは増えているのか?直接取材の中で聞いていこうと思います!

ツヴァイの活動計画とは強制的にその通りになる計画を作るの?

ツヴァイでは婚活計画を立てるというのをまずやるみたいですが、活動計画とは何をやるんでしょうか?公式サイトにも書いてありましたが、ガッツリ綿密な計画でも作るんですかのう。

sitayajirusi.png

katudoukeikaku.jpg

はい。活動計画と言っても、厳しく書くわけじゃありません。

明確にきっちりと予定を書いて何月何日に何をするとか、この日に女性と出会って、あそこに行ってデートして、その結果付き合って、3回目のデートで婚約するとかじゃありません。

そうなんですね、てっきり成婚までの詳細なスケジュールを書くのかと思いましたわい!相手は機械じゃないんですから、そういう事は無いですよね。
婚活のスケジュールで目標を決めると言っても、目安をマリッジコンサルタントと一緒に計画するのです。

やはり先程の最初の出会いのマナーやメールのやり取り、これは講座でご案内します。

そして最初の段階として、ツヴァイの活動方法をご案内して活動を始めてもらいますが、色々相談しながら、上手くいかなかったら軌道修正しつつ進めていきます。

マリッジコンサルタントの方と、相談しながら婚活できるという事ですね。確かにそんなに都合よく婚活が計画通りに上手くいけば、そもそも婚活に苦労せんし、ツヴァイには来ませんのう。
ツヴァイから月2回お相手を紹介される「条件マッチング」、ご自身で見つける「価値観マッチング」、パーティーなどのイベント、専用ページでのメッセージやりとり等様々な出会いがあります。

最初にツヴァイから紹介される条件マッチングで上手くいけば、価値観マッチングもパーティーもメッセージのやりとりも、何もする必要はありません。

色々やってみて上手くいくまで私たちがサポートします。

なるほど!最初に計画を立ててそれを結婚相手が見つかるまで、マリッジコンサルタントさんと相談し、修正しながら活動するという訳ですな。
最初に婚活計画を立てる事で、自分の行動を俯瞰してからスタートするという訳です。

ツヴァイの会員さんは今増えているの?

※ツヴァイ公式サイトより

2016y12m23d_180615902.jpg

このように、会員さんの情報は32,220名との事ですが、現在進行形でツヴァイの会員さんの数は今増えているんでしょうか?
今は横ばいです、新しく入会される方と退会される方が半々です。
おお!そういう答えが是非聞きたかったんですじゃ。

しかし、ツヴァイさんの活動人数と言う数字は、正々堂々と今現在本当に活動している人の人数。非常に信頼できますね。

それはありがたいお話です。(笑)

ただ、お付き合いしていて無事成婚しそうな人で、今は紹介ストップして下さいと言う人も含まれています。

それなら全然私としては問題無いと思いますぞい。

それにしても登録したり、退会したりする人が均衡だとは…新陳代謝が激しくて出会いがすぐにあるという事じゃな!

20代の若者は今本当に増えているの?

今はツヴァイでは20代割引キャンペーンもやっているようですね。

何やら力を入れているようですが、20代の方は本当に多いのですか?

※ツヴァイの公式サイトより

2016y12m23d_194956448.jpg

はい、これも20代の方にたくさんご登録いただいています。実は昨年から今年にかけて、20代の方からのお問い合わせや資料請求が、ものすごく増えているんです。
若い方が結婚相談所から始めるのは、意外な話ですな。

やはりいきなり結婚したい人が多いのじゃろうか?

時代の移り変わりなのと、色々な理由がありますが、私達でも驚きなのが20代の方が、親御さんと今凄く仲が良いのです。その親御さんに紹介できる人としか付き合いたくない。という20代の方がいるのです。
今はそんな時代なんですな!街のカフェとかレストラン、買い物している人同士でも、友達同士かな?と思ってよく見ると、親子というパターンが多いですじゃ。価値観が近くて、意思疎通しやすい親子関係になっているようですね。
昔は親離れ子離れなんてありましたが、今は仲良し親子が多いです。このような理由で、親に紹介できない結婚相手だと嫌だから、という理由でツヴァイを選ぶ方が少なくありません。
親に紹介できる人?興味深いですのう、ツヴァイに登録すれば、最初からどんな人か事細かく分かりますね。友達の紹介、ナンパされた人、合コン、ネット婚活恋愛だと詳しく相手の事が分かりませんからのう。
今の20代は親とガッチリの関係なので、変な人は紹介したくない、そして親を喜ばせたいという事もあるのでしょうね!

両親大好きなので両親からどういう人なの?え?って言われるかもしれないので、まともな人がいる場所で婚活をしたい人が多いのです。

効率の悪い恋愛をすることが、無駄と考える20代が増えているみたいなんですね。両親に報告するのも早く、結婚相手が見つかれば、すぐに親に会わせるみたいです。

今後も仲良し親子が増える傾向にあるので、見逃せない話題でもありますね。お父さんやお母さんとツヴァイに来る人もいるんじゃないでしょうか?
いらっしゃいますよ!やはりちょっと不安じゃないですか、異性との出会いの場ですからね。ご子息さんはなかなかいらっしゃいませんが、娘さんの為に来るご両親が多いですね。
やっぱりそうなんですね!男性は流石に少ないでしょうが、女性は親御さんが心配するからのう。
首都圏よりも、地方の方がそんな動きが顕著ですね。上京しているお子様の為に資料を請求する親御さんが、お正月とお盆に来られるんです。
うーむ。親も心配するし、子供も親を心配させたくない。今の20代の若い人は結婚願望が強くなってきてますね。

やはり1月5月8月という連休に、婚活しようとかそういう行動を取る人が多いんですか?

はい、特にその月が子供のために、資料請求をするお父さんやお母さんがいらっしゃいます。
余談じゃが、わしの親も結婚していないからといって心配して、得体の知れない7歳年上の女性を紹介しそうとしてました。

その方お子さんもいて、なんとお子さんの年齢が18歳でした!

マジかよと思いましたが、女性の歳はわしよりも5歳上。思う以上に世間の親は心配しておりますね。

そんな事があったんですか、ラスプーチンさんもいろいろあるんですねえ。

しかしお嫁さんが不足している東北地域では、そういう動きがありますよ。

確かに今では田舎で嫁がいないから、農家の人で外国人の方を連れてくる事例もありますじゃ。
まさに婚活無しでは、結婚相手がいない。そして普段の生活だけでは出会いが無い時代です。そこでツヴァイが今結婚したい人から、熱い視線が向けられているんですね。
もはや社会インフラですな。ツヴァイで20代の入会者数が増えたというのも興味深い話ですじゃ。

20代の若い成年男子や女子は心配しなくても、ツヴァイの門戸が開いておるぞ!という事ですな。

イオンの結婚相談所ツヴァイ公式サイトを見る

次回は離婚歴(バツ)があっても相手は見つかるの?そして婚活アドバイザーが語る初デート攻略法についてじゃ!

【ツヴァイ取材⑥入会前無料コンサルティングとは何か?】

もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

ツヴァイ
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました