【ヤフパ】Yahoo!パートナーで本当に出会えるのか俺が突撃!

スポンサーリンク

Yahoopartner_how1.jpg

こんにちは、婚活ラスプーチンです。

今回はYahoo!の看板を掲げる恋活サイト、Yahoo!パートナーの実態を調べるべく突撃してみました。

Yahoo!パートナーとは?

Yahoo!パートナーはヤフー株式会社運営の恋活サイトです。

ここはYahoo!JAPANで誰もが知る”ヤフー”であり、携帯電話で有名なソフトバンクグループの子会社でもあります。

つまり超有名な上場企業の元で運営されています。

東京に行ってヤフー株式会社を見つけたのですが、あまりにもセキュリティが厳しすぎて入れませんでした。

yajirusi.jpg

Yahoo_tokyo1.jpg

Yahoo-tokyo2.jpg

怪しいヤツは門前払いと言わんばかりに厳重な警備が敷かれて立ち寄れませんでした。

rusputin4a.jpg

ぐ、ぐぐーっ!そんな馬鹿な!だがこれはサイト安全面も期待していいのか?

さらに会員300万人突破・カップル成立数は20万組とあり、婚活サイトとしてはかなりの規模となっています。

yajirusi.jpg

Yahoopartner_20300.jpg

出会いのステップはいいね!を相手に送り、マッチングをしてメッセージ交換を重ねて、やがてリアルで出会うことになるやり方です。

さらなるサービスの向上を目的として、2016年10月にリニューアルされました(後述)

Yahoo!お見合い(旧:縁結び)との違いは?

ちなみにもう1つ、Yahoo!お見合い(旧:縁結び)という似たような婚活サービスが存在します。

Yahoo!パートナーと横並びになっているので、目に付いたと思いますが、Yahoo!パートナーと何が違うのか?

システムの違いを説明すると長くなるので省きますが、簡単に言うと目的と雰囲気が違います。

Yahoo!パートナーは恋活以上婚活未満といった感じで、Yahoo!お見合いはガチ婚活をする雰囲気です。

私は過去にお見合いの方にも参加したのですが、イマイチ結果が挙がりませんでした。

それにあちらは本人確認が自宅訪問されて対面で行われたり、安全なのは良かったのですが重苦しい感じでした。

yajirusi.jpg

※Yahoo!お見合いで自宅に届けられた書類

Omiai_check1.jpg

rusputin2a.jpg

その点、パートナーはの方は気楽にできそうじゃな。

こちらは自宅に誰かが訪問してきたりは一切ありません。

そういうのがイヤな人も参加できるぞい。

2016年秋に新しくリニューアルされた

しかし、以前から活動人数やらが公開されておらず、おそらくは参加者数は伸び悩んでいたと予想できます。

多ければサイト上で大々的に公開しますからね。

そこでYahoo!パートナーは一新するために、2016年10月26日に大幅に変更が加えられました。

これまでの交流方法を見直して、いいね!→マッチング成立→メッセージ→出会う と、最新の恋活マッチングアプリと同じ仕様へシフトしたのです。

さらに男女有料から女性無料化となり、ユーザーが入りやすくなるよう窓口も広げられました。

しかし、そのリニューアルはこれまでの利用者から、「改悪されてしまった」「使いにくくなった」など、マイナス寄りの評価が下されているのを見かけます。

よく見たら会員数300万人突破、カップル成立20万組というのも、2006年7月~2011年1月という随分古いデータのソースであり、何年も前から大して実績を挙げられていないのではないか?

増えているなら数値はなるべく水増しされるはずなのに、Yahoo!ならデータを集めていないこともないだろうし、本当は過去の栄光だけのハリボテではないのだろうか?

これだけのビッグネームを掲げるだけあって、私もYahoo!パートナーが現在どうなっているか気になります。

心機一転、あるいは起死回生で試みたリニューアルは不発に終わってしまったのか?

はたまた単なる同業者による根も無いウワサで、本当は出会える良い恋活アプリなのか?

私が実際に登録して根掘り葉掘り調べていきます。

→【Yahoo!パートナー登録方法(現在作成中!)】

追記:実際に有料会員登録した結果

yahoopartner_how2.jpg

リニューアル後にいいね!を飛ばしまくり、マッチング化して有料会員にもなったのですが…

ここはオススメできないのでやめましょう。

まず、他の恋活サイトよりも全体的に高齢向けで、20代ユーザーよりも30代以上の方が非常に多いです。

これだけなら高齢者向けの婚活サイトとして、利用したいという方もいると思ったのですが…

それよりも致命的だったのは参加者が少なすぎたこと。

別の恋活アプリで【20~25歳・3日以内のアクセス・東京都】で絞ると3,000人以上出てきたのですが、ここでは91人30分の1以下でした。(2016年11月29日現在)

これが30~35歳なら510人、36歳~上限無しなら2102人と、Yahooパートナーは高齢指定したら爆増しますがそれでも勝っていません。

しかも顔写真無しを含めての実数であり、写真有りのみに絞ると約半数まで激減します。

女性無料化の影響かサクラのような輩も見受けられます。

これではあなたが探してもすぐに枯渇してしまい、今から頑張って登録しても骨折り損になる可能性が高いです。

月額の料金が他よりも少し安いのは魅力ですが、これほどまでにユーザーが少ないのは厳しすぎる。

出会えるチャンスが少ない場で活動しても全く無意味です。

前述の通り、30代後半以上のお相手はそれなりにいますが、その年齢層ですら別の恋活アプリの方が人数は多かったです。

他でどうしても見つからない・箸にも棒にも掛からない状態、あるいはアラフォー以降からの婚活であれば、初めてYahoo!パートナーに参加することを考えても良いでしょう。

それ以外なら個人的に全く参加する必要はありません。

ユーザーが多い恋愛サービスで活動してください。

恋人探しなら流行りの恋活アプリのペアーズかOmiai

Omiaiの公式サイトを見てみる

真面目に結婚相手を探したいならブライダルネットです。

ブライダルネットの公式サイトを見てみる

どれも無料会員登録して自由に相手を検索できるので、やるやらないは抜きにしてあなたに合いそうな人を探してみてください。

あなたにステキな相手が見つかることを祈ります!

コメント

  1. スタッフ側の対応が遅すぎる。
    そして先ずはとにかく機械任せ。
    多すぎる項目で分けて自分て解決の糸口を、みたいな、放棄的な所にイラッとする。そして解決できないと問い合わせになるのがまた多くの入力画面があり、イライラっする。
    対応が遅すぎる!

もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

Yahoo!パートナー
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました