結婚相談所ツヴァイにサクラはいるのか?俺が暴露する!

スポンサーリンク

数ある恋愛サービスの中でも本気で婚活できるのが結婚相談所。

その中の1つがイオングループの結婚相談所ツヴァイです。

大手だけあって、表向きの口コミや評判は悪くありません。
サイトや案内も一見明るい雰囲気で安全そうに見えます。

しかし、高い入会金と月額を支払わせられるだけでなく、
あなたにサクラのリスクがつきまとうことを忘れてはなりません。

果たしてサクラを雇って会員を騙しているのかどうか?

婚活ラスプーチンがその実態を紐解いてみました。

ツヴァイに潜むサクラとはどういうものか?

サクラはサービス提供側が雇った所謂やらせ要因です。

※会員を別の詐欺サイトに誘導する業者とは違います。

できる限りそのサービスに獲物(有料会員)を長居させて、
ジワジワと金をむさぼり奪ろうと画策する連中です。

当然、バレたらタダじゃ済まない立派な犯罪行為です。

が、その尻尾を掴むのは素人では非常に難しいです。

ツヴァイの出会いのシステムで考えてみると、

条件マッチングや価値観マッチング等を通じて
相手(用意されたサクラ)の紹介書が届く

一見、魅力的で良さそうな相手なので、
会員専用ページからコンタクトメールを送る

あなたと相手でトントン拍子で話し合いは進み、
実際に会ってみようということで約束する

最初の1回目はあなたとちゃんと会ってくれる
(キャンセルでやる気を失わせないために)

1回目のデート終了後、「ごめんなさい」される
(お断りはツヴァイを介せるので自然にできる)

最初に戻る

というケースが想定できます。

出会える出会えないギリギリのところで打ち切り、
「ダメだったかー。うーん、でも次頑張るか!」
と、長居してもらえばもらうほど儲かりますからね。

もしこのようなことが行われていたとしたら、
あなたは絶対に結婚できないサクラを相手にさせられ、
残った婚期を逃して終わってしまうかもしれないのです。

それを避けるためにも参加前に情報収集したいところ。

しかし、何を基準にどう安全なのかは一見ではわかりにくいので、
今回は私が収集した情報でその安全性を確かめてみようと思います。

ツヴァイは上場企業による運営である

ツヴァイはイオングループに属する上場企業、
株式会社ツヴァイによって運営されているサービスです。

二部上場なので一部よりは下回りますが、
上場していれば会社情報をオープンにしなければならないので、
適当な仕事やサクラを使うという怪しい動きができなくなります。

また、イオングループというのも、
誰もが知っているという知名度の点では文句無し。

何かやらかしたら全体のイメージを下げることになるので、
ヘタにサクラを使うといった犯罪行為は取れなくなるのです。

これだけでサクラを使うといった可能性はグッと減ります。

ツヴァイの本社の場所や建物が明らかになっている

さらに得体の知れないサービスとは違い、
株式会社ツヴァイはその所在地を明らかにしています。

実際に私も店舗へ取材に行ったことがあるので、
この点に関してははっきりとしており間違いありません。

東京の赤坂見附にあるツヴァイ店舗

運営暦30年以上の老舗結婚相談所である

ツヴァイは1984年から創業してから現在に至るまで、
結婚へ繋がる場を提供し続けてきた実績があります。

ポッと出の企業ではなく、歴史のあるサービスです。

信頼のおけるマークを数多く示している

株式会社ツヴァイのホームページ上には、
婚活者にとって信頼できるマークが掲示されています。

プライバシーマーク

情報セキュリティーポリシー

マル適マーク(総合認証)

JMICマーク
(日本結婚相手紹介サービス協議会)

東証二部上場マーク

圧倒的な数のマル適マークを取得している

マル適マークは安心安全な結婚相談所を証明するもので、
基本認証(赤)と総合認証(青)の2種類があります。

特に総合認証の方は厳しい審査を通さなければ取得不可です。

それをツヴァイは本拠地のみならず、
全国56箇所の支店すべてで取得しています。

さらに衝撃的な事実として、
総合認証を取得しているのは165個の結婚相談所であり、
その3分の1以上がツヴァイの支店だと判明しています。

他に名だたる結婚相談所の名前が並ぶ中で、
これだけ取得しているのはツヴァイの他にありません。

ここでもかなりの信頼度を誇ることがわかります。

ツヴァイがサクラを使っている可能性は低い

以上、外面のデータだけを取ってみても、
ツヴァイにサクラが潜んでいる可能性は低いです。

下手なサクラを打って看板に泥を塗るような真似は、
リスクリターンに見合わないものだと考えられます。

万が一、そのようなことをして信用を失ったら、
全国50箇所以上に置かれたマル適マークも剥奪され、
30年以上積み重ねてきたものがパァになりますからね。

私が東京のツヴァイの店舗へ取材に赴いた際にも、
実績ある婚活アドバイザー(マリッジコンサルタント)さんに
迎え入れてもらい、一から十まで話を聞くことができました。

※アドバイザーさんの顔出しの許可が下りるほど

長い歴史とその実績。

婚活者を想う真剣さ。

それらを照らし合わせ、私情を挟んだ個人的な感想ですが、
到底不正を行うようなサービスではないと確信しました。

不安なら、やる・やらないはひとまず置いておき、
まずは資料請求してその目で確かめてみてください。

店舗へ行けば無料コンサルティングを受けることができ、
その中であなたの希望の条件の相手を探してもらえます。

相手から放置されている!コレはサクラなのか?

相手からコンタクトの申し込みがあって受けたのに、その後相手から一切メールが届きません。

もう何日も経っているのに何も反応なし。

かといってお断りされるということもなく…

これは放置されているのでしょうか?

それともこの人はこちらに期待を持たせるだけのサクラなのでしょうか?

ツヴァイに新規入会してから何度か相手と会いましたが、

次に繋がらず、1回目でお断りされてしまいます…

こうも簡単に

サクラということはないんですか?

ツヴァイに限らず、メール交換できる状態になった後に、
何も送ってこないという相手が残念ながら存在します。

なぜ、相手は放置するのか?

考えられる理由は以下の通りです。

①他の異性を優先(キープ)

②別のイベントの結果まで先送り

③送ってもらうのを待っている

④単に忘れている(埋もれている)

⑤興味が無くなった

⑥サクラ

①・②の場合は結果次第で返事が来るかどうか変わるので、
こちらから送っても何の反応も無い事もザラです。

しかし、返事が届く可能性は0%では無いと思います。

③のメール待ちの受身な相手のパターンも考えると、
ダメ元であなたから送ってみた方が良い結果を期待できます。

④の忘れている・埋もれているパターンも同様です。

⑤の興味が無くなったパターンは、
送ってもあちらからの返事はほぼ望めません。

それでいて放置し続けるという人も多いのです。

なら、こちらのメッセージを返信してくれない相手は、
⑥のサクラというケースだとは考えられないのか?

この場合、サクラのである可能性は低いです。

本当にサクラであれば、できる限りあなたと接触を続け、
あなたが会員でいる期間を引き延ばそうとしてきます。

ですが、ツヴァイには結婚したい人ばかりが集まるので、
メールの中で1度会ってみようという話になるはずです。

ここでサクラはどう動くか?

ここであなたをスルーしてしまっては、
“時間稼ぎ”はそこで終わってしまうので、
高確率でとりあえずあなたと1度会う約束をします。

1週間後でも2週間後でもトントン拍子に取り付けます。

そして次のサクラが取るであろう行動パターン。

①会う前に何らかの理由で先延ばしする

②そのまま実際にあなたと会ってくれる

①の場合は伸ばした挙句、結局会わずじまい。

②の場合はとりあえず1度会うことはできます。

しかし、サクラは1回会った後はもう終わりです。

ツヴァイはツヴァイ経由で「お断り」を入れることで、
その相手との一切の連絡を断つことができます。
(その際に特別な理由は一切不要)

サクラである場合はいきなり音信不通にはなりません。

あなたを留めるのが仕事だからです。

むしろ少し乗り気な感じで振舞うことで、
「今回はダメだったけど、次頑張るか!」と、
あなたのモチベを高める。

サクラをサクラと断定するのは難しいのが現実

ちなみにここまでのやり取りの中で、
サクラかどうか判断するのは極めて困難です。

なぜならこれらの行為はサクラに限らず、
どんな相手もしてくる可能性があるからです。

ツヴァイに限りません。

特定の婚活サービスの中で起こることではなく、
すべての婚活サービスで起こりうることです。

私も婚活中に何度もやられました。

東京丸ノ内線で電車移動中に届いたドタキャンメール、
朝起きて目に飛び込んだ「体調不良です」というメール、
やっぱり今日は無理ですという理由も無いメール。

さらに1回会えてもその先は続かない。

他、何度も受けた仕打ちなので間違いありません。

これは私にも落ち度があるので仕方ありませんが、
問題はこの後にどう捉えるかです。

サクラの可能性を探るよりも数をこなすべし!

コンタクトしても返信が一切こない、
実際に会う約束をしても会ってもらえない、
会っても1回だけでその後が続かない。

これはサクラだ!と考えたくなる気持ちもわかります。

しかし、ツヴァイは前半部で書いた通り、
サクラを使うのはリスク面から見ても割りに合わないので、
そのような輩はいないものだと考えてください。

なんとか結婚できた私からアドバイスを送るとすると、
婚活は多くの相手にひたすら回数をこなしていくことです。

3回4回デートを重ねた相手にフラれるならまだしも、
最初の段階で一喜一憂していてはキリがありません。

ツヴァイほどの大規模の結婚相談所であれば、
必ずあなたにマッチする条件の相手を探せるので、
めげずに出会う機会を増やしてみてください。

もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

ツヴァイ
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました