パートナーエージェントだあ?本当に結婚できるのか!俺が徹底調査!

スポンサーリンク

rusputin3a.jpg

今回の記事はお待ちかね!よくわからんが聞いた事がある所、結婚相談所の”パートナーエージェント”が本当に出会えるのか?それとも実績は乏しくただ有名なだけなのか?私が調べてお伝えします。

patona.jpg

パートナーエージェント公式サイトを見てみる

婚活ラスプーチンもネットを巡回していると出るわ出るわ、パートナーエージェントのサイトを見るとずいぶん調子に乗ってますねえ。

成婚率業界ナンバー1という事で、婚活業界のトヨタ、ドコモ、野村證券になろうとしています。3,4年前なら大したこと無いと思ってましたが私も注目する事にしました。

当時はパートナーエージェント?聞いた事ない吹けば飛ぶ会社だな、スグに潰れて無くなってしまうんだろうなあ・・・等と口を開けてボケっと横目で見ていました。

しかし私が本気で腰を上げて調べてみた所、どのような期間でどのくらいの人が結婚できるのか?この会社の実力が浮き彫りになりその実態が分かったのです。

今回の記事を読めばパートナーエージェントとは何か?本当に結婚したい側にとってメリットや結果は出るのか?そういった事を辛口でぶった斬ります。

大丈夫なんかこの会社?

というわけで何じゃあこの婚活サービスは、どこのどいつが運営しているんじゃあ!と言う事で運営会社を調べてみることにしました。

運営会社は株式会社パートナーエージェントという事で、サービス名と会社名が同じです。※よくあるインチキ結婚相談所は逃げるために会社名が意味不明な所も多い。

住所は東京都品川区大崎1-20-3 イマス大崎ビル4階TEL:03-5759-2700(代表)

まずパートナーエージェントの運営会社についてなんですが、「もっと良い結婚相談所を作りたい」という理念の元事業開始は2006年9月15日で新宿の一号店を作りました。サービス開始は2007年2月1日という事です。

主な事業内容は結婚相談所という事で、危ない事業や目を覆うようないかがわしい出会い系バー、キャバクラ等の運営はしていない事もわかりました。

また過去にパートナーエージェント絡みで違約金が発生したり、クレームが起きたり殺人事件、放火、婦女暴行などは起きていません。入会させる人も審査基準が厳格で結婚詐欺師は入会できず安心です。

東証マザーズ市場にも上場していた

パートナーエージェントは東証マザーズ市場に現在上場してます。2015年10月27日に上場したのですが、上場できるという会社は3か月に一度決算報告しないといけません。

また私自身証券会社にいた為中の話をしますと、パートナーエージェントが上場したいと考えて上場するまでに、3年はかかっています。

内部の統制や役員の設置、反社会勢力ではないか、数字は黒字か、問題がある怪しい事業を行っていないかなど、上場の為の審査に次ぐ審査があり何度も何度もうるさいくらい見られます。

そのプロセスを経てやっと上場と言うものができ、資金調達や認知度の上昇、信頼性が高まるという事が起きるのです。上場は過去に粉飾決算やライブドアの問題など鑑みて今は相当厳しいです。

過去に恋活アプリのomiaiを運営しているネットマーケティングも上場しましたが、出会い系サイトと同じじゃねーか!と東証から言われて、上場審査が通過せずに延期になってます。

甘くない審査を経て上場できるという事は非常にすごい事なんです。

ちなみに私の余談ですが、この株ものすごく儲かりました。その時婚活ラスプーチンも証券マンなので営業でお客さんに買わせました。

これは絶対に儲かると思います!これは買わなきゃ機会損失、今すぐにでも買いましょうお金を入れて下さい!!と、ものすごいトーンでコンプライアンスギリギリのトークで売りまくりました。

1160円の株価で公募価格が決まり、その後株は上昇1日にして4000円まで上昇し、ほぼ3倍近くまで値段が上がるという株価を形成しました。

その時のお客さんはもうホクホク、すぐに株をぶん投げて売ってレクサスを購入してましたから、将来性がある婚活の分野にお金が殺到したことは今後も明るい兆しです。

会員同士が1年以内に交際する割合が92%

パートナーエージェントの注目するところが、男女会員同士が知り合い交際する確率が92%という所です。これはほとんど登録した人は異性と付き合えるという事!

本当なのかと思いましたが、一度面談して食事をしただけで交際にカウントする、インチキ結婚相談所もあるくらいですからこれには疑問視していました。私が調べた所何度か会うだけで交際カウントするようです。

ここは私も誤魔化すんじゃねえ!正々堂々と勝負しろと言いたいところですね。

ウソだろ!?成婚率は27.2%という数字

2017年度の数字は無いんかい!2017年度の!というツッコミもあると思いますが、パートナーエージェントの2015年度の会員同士の成婚率が27.2%

この数字は日本の成婚率の4.1倍と言う数字のようで、他の結婚相談所よりも自信があるという事でしょう。

国勢調査によると、20歳から54歳の男女の年間婚姻率は5.9%。大手結婚相談所の在籍会員ベースの成婚率は10%前後、27.2%と言う数字がいかに大きい数字化がわかるでしょう。

成婚者のうち1年以内に結婚した人が64.9%

成婚率が登録した人たちの中でも27.2%という事で、じゃあその中の人たちはどのくらいのスピードで結婚したんだ!?と思い調べてみた所、成婚した会員の64.9%の人が1年以内に成婚してるとの事でした。

これはツヴァイの方が残念ながら早いです。平均4ヵ月でツヴァイは成婚できるので、パートナーエージェントはスピードが遅いなと言うのが明らかになりました。

結婚できな人をゼロに!というバカみたいな目標で爆走中

現在は結婚しにくい時代、結婚できない人をゼロに!というどえらいデカい目標が掲げてあります。

その根底にある問題は

  1. 高い料金を払ってもどうせ結婚できないんじゃい!
  2. 利用料金が高いんじゃあ!
  3. サービス内容があいまいで良くわからんのじゃあ!
  4. 結婚相談所に登録すること自体が恥ずかしいんじゃあ!

という4つの問題があるからだと考えいるのでしょう。これを払拭し疑念を晴らすためにも全ての人を結婚させるという目標を掲げています。

高い目標を掲げてえげつないノルマを社員に課しているのか?わかりませんがこの目標を掲げた所、結婚相談所業界2位のツヴァイと比べても売り上げ営業利益を抜いています。

上場した資金もあるので現在23店舗の店舗をさらに2倍に増やせる余力はある、との事で店舗数を2倍にするという事も言っています。既に銀座支店と池袋支店新設決定済み!

さらに今後認知度を高めるために認知度2倍作戦も掲げており、勢いが出てブイブイ言わせているという感じですね。

とにかく成婚率27.2%は異次元の数字で非常に驚異的です。

とりあえずやるやらないは抜くにして、出会いが無くて結婚できなそうでヤッベエという事なら、無料絵資料を請求できるので公式サイトを見ておくと良いでしょう。

パートナーエージェント公式サイトを見てみる

もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

パートナーエージェント
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました