付き合う前に手を繋ぐタイミングはいつ?上手くいく方法

スポンサーリンク

rusputin3.pngのサムネイル画像のサムネイル画像
婚活ラスプーチンです、本日は
付き合う前のデートで手を繋ぐタイミングはいつ?その手順を教えます。

uri.jpg

  1. 付き合う前には手を繋ぐのが鉄板だ! 前回の記事は2回目のデートで付き合う前に、手をつなぐ事が重要だという3つの理由について書きました。 前も書きましたが賛否両論はありますけど、付き合う前のデートでの手をつなぐ行為は大アリです。 あらかじめ言っておきますと、好意がない人とは2回目のデートは有り得ません。 いかに付き合う前にスキンシップしておいて、相手に恋愛対象だということを意識させていくかが問題になります。 手をつなぐという事でときめきを与えて相手にドキドキさせるのです。 百の口説き言葉よりも、一回の手を繋ぐ行動そのものが相手への好意の意思表示にもなります。 尾の程度の事はキスするまでも行かないですし 体目的という感じでいやらしくもないので、これは管理人としては絶対に押さえておきたい行動ですね。 どんな言葉による好意を示す関係よりも、スキンシップで触れ合うような関係の方が強固になります。 今付き合いたい相手が居るのであれば、必ず付き合う前のデートでこのプロセスを通過しましょう。 ですが・・・ 付き合う前に手をつなぐのっておかしくない? とか考えてしまいますよね。 いきなり手をつないだら犯罪者になっちまうんじゃねえのか? 時と場合によっては犯罪者で、あなたはセクハラとかレイパーになってしまう可能性があります。 暴行罪で逮捕されたとか新聞に載ったら笑えませんからね・・・ そこで今回は付き合う前のデートでいかに女性と手をつなぐか?というタイミングや攻略法をお伝えしたいと思います。 ここで私が重要だなと思えるポイントはいかに自然に手を繋ぐかということです。 そして相手が嫌だと思っていないのであれば繋げます。 特に2回目のデートであれば、相手もそれなりの覚悟と期待があると思います。 そこで相手は心の中で既に準備していると思いますし、2回目のデートなんだから手をつないでくれるんじゃないのかな? と考えているのです。 でも中には付き合う前に手を繋がれて、びっくりして顔が赤くなってしまう人もいます。 そしてその後車の中でそれ以上の行為をしようと男性が迫ってきた事で、 髪や顔を触ってくるケースがあり、その時はキスまではいかなくても デート後にショックでその時に着ていた服や、身につけていたものを捨ててしまうほどの女性もいます。 手を繋ぐのは異常なのか普通なのかというのは、人それぞれなんです。 めんどくさい女だなとか思わずに、人それぞれ価値観が違うということも覚えておきましょう。 このように 手を繋ぐ事に抵抗がある人がいる一方片やそれが普通だと思う人がいるので 今から書くようなアプローチをしてみるのです! さて、好きな相手を落としたいのであれば、 デート中にスキンシップすることは絶対マストです。 手をつなぐことに付き合う前のデート中に成功した場合、女性の潜在意識の中にあなたが恋人になるかもしれないという 特別な関係に昇格することを植え付けるのです。 これが手をつなぐことの目的ですね。 付き合う前のデートでは、最初からフルスロットルで飛ばすのではなくて ソフトな低いレベルのスキンシップからスタートして、徐々に手をつなぐように持っていくのです。 段階を経て女性に男性がアプローチしていくことにより、女性の方からあなたを惚れさせる事が可能になります。 例を挙げますと 手をつなぐ→キスをする→体の関係を持つ こいういった一連の流れが段階を経てステップアップしていけば、 自然と女性もその気になり、デートの回数ごとに女性との関係を深めて 無事告白しても付き合うことができるようになります。 そのための伏線として手をつなぐことはいわば大事な“通過儀礼”であり“儀式”なのです。 それに女性の方もデートに来ているのであれば、これから2人の関係はどうなるんだろうという期待があるのでデートに来ているはずです。 それに手をつなぐという行為は、相手と自分が手をつないで歩くことを他の人達に見せることによって 2人がまるで付き合っているかのような錯覚を起こさせるのです。 この状態で観光地や、青山の表参道、飲食店やおしゃれな通りなどを歩いていれば、傍から見ればカップルのように思われます。 さらに手を繋がれた女性にとっても、私たちはこういう仲なんだと思い始めます。 このような環境を作り上げることができる最も簡単な方法が、手を繋ぐというスキンシップであり、さらに2回目のデートや場合によっては、 初回のデートでもすることが可能なのです。 非常に意味ある行為なんじゃ! しかしどうやって手をつなげばいいのか?誰でもできる作戦と施策をいよいよ管理人が紹介します。 1.あなたがまずは砕けた態度をとる
  2. 2.軽いスキンシップから徐々にレベルを上げる
  3. 3.店を出て歩くタイミングに手を繋ぐ
  4. 4.飲んでお酒の力を借りてみる
  5. 5.手を繋いでいいか聞くのはダサい
  6. 6.一度でも過去に手を繋げば簡単

付き合う前には手を繋ぐのが鉄板だ!

前回の記事は2回目のデートで付き合う前に、
手をつなぐ事が重要だという3つの理由について書きました。

前も書きましたが賛否両論はありますけど、
付き合う前のデートでの手をつなぐ行為は大アリです。
あらかじめ言っておきますと、
好意がない人とは2回目のデートは有り得ません。

いかに付き合う前にスキンシップしておいて、
相手に恋愛対象だということを意識させていくかが問題になります。
手をつなぐという事でときめきを与えて相手にドキドキさせるのです。
百の口説き言葉よりも、
一回の手を繋ぐ行動そのものが相手への好意の意思表示にもなります。

尾の程度の事はキスするまでも行かないですし

体目的という感じでいやらしくもないので、
これは管理人としては絶対に押さえておきたい行動ですね。

どんな言葉による好意を示す関係よりも、
スキンシップで触れ合うような関係の方が強固になります。

今付き合いたい相手が居るのであれば、
必ず付き合う前のデートでこのプロセスを通過しましょう。
ですが・・・
rusputin1.pngのサムネイル画像
付き合う前に手をつなぐのっておかしくない?
とか考えてしまいますよね。
いきなり手をつないだら犯罪者になっちまうんじゃねえのか?
時と場合によっては犯罪者で、
あなたはセクハラとかレイパーになってしまう可能性があります。

暴行罪で逮捕されたとか新聞に載ったら笑えませんからね・・・
そこで今回は付き合う前のデートでいかに女性と手をつなぐか?
というタイミングや攻略法をお伝えしたいと思います。

ここで私が重要だなと思えるポイントは
いかに自然に手を繋ぐかということです。
そして相手が嫌だと思っていないのであれば繋げます。
特に2回目のデートであれば、
相手もそれなりの覚悟と期待があると思います。
そこで相手は心の中で既に準備していると思いますし、
2回目のデートなんだから手をつないでくれるんじゃないのかな?
と考えているのです。
でも中には付き合う前に手を繋がれて、
びっくりして顔が赤くなってしまう人もいます。
そしてその後車の中でそれ以上の行為をしようと男性が迫ってきた事で、
髪や顔を触ってくるケースがあり、その時はキスまではいかなくても
デート後にショックでその時に着ていた服や、
身につけていたものを捨ててしまうほどの女性もいます。

手を繋ぐのは異常なのか普通なのかというのは、
人それぞれなんです。

めんどくさい女だなとか思わずに、
人それぞれ価値観が違うということも覚えておきましょう。
rusputin3.pngのサムネイル画像のサムネイル画像
このように

手を繋ぐ事に抵抗がある人がいる一方
片やそれが普通だと思う人がいるので

今から書くようなアプローチをしてみるのです!
さて、好きな相手を落としたいのであれば、
デート中にスキンシップすることは絶対マストです。
手をつなぐことに付き合う前のデート中に成功した場合、
女性の潜在意識の中にあなたが恋人になるかもしれないという
特別な関係に昇格することを植え付けるのです。
これが手をつなぐことの目的ですね。
付き合う前のデートでは、最初からフルスロットルで飛ばすのではなくて
ソフトな低いレベルのスキンシップからスタートして、
徐々に手をつなぐように持っていくのです。
段階を経て女性に男性がアプローチしていくことにより、
女性の方からあなたを惚れさせる事が可能になります。
例を挙げますと

手をつなぐ→キスをする→体の関係を持つ

こいういった一連の流れが段階を経てステップアップしていけば、
自然と女性もその気になり、デートの回数ごとに女性との関係を深めて
無事告白しても付き合うことができるようになります。
そのための伏線として手をつなぐことはいわば大事な
“通過儀礼”であり“儀式”なのです。
それに女性の方もデートに来ているのであれば、
これから2人の関係はどうなるんだろうという期待があるのでデートに来ているはずです。
それに手をつなぐという行為は、
相手と自分が手をつないで歩くことを他の人達に見せることによって
2人がまるで付き合っているかのような錯覚を起こさせるのです。
この状態で観光地や、青山の表参道、
飲食店やおしゃれな通りなどを歩いていれば、
傍から見ればカップルのように思われます。
さらに手を繋がれた女性にとっても、
私たちはこういう仲なんだと思い始めます。
このような環境を作り上げることができる最も簡単な方法が、
手を繋ぐというスキンシップであり、さらに2回目のデートや場合によっては、
初回のデートでもすることが可能なのです。

rusputin2.pngのサムネイル画像のサムネイル画像非常に意味ある行為なんじゃ!

しかしどうやって手をつなげばいいのか?
誰でもできる作戦と施策をいよいよ管理人が紹介します。


sakusen.jpg

1.あなたがまずは砕けた態度をとる

rusputin2.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

メールや最初の出会いでは真面目であったが、
少しだけくだけた態度で接してみることです。
この方法は真面目な人でもできますよね?
どんな人でもデートで終始肩が凝っているような態度ではいけません、
相手もなかなか心を開いてくれません。

相手の心を開くために、まず自分の態度をオープンにするのです。
あなたの態度は相手に反映される鏡になります、
これは自分が真面目で硬そうな態度であれば相手も同じ態度で接します。
あべこべに相手が自分に対して心を開いてもらうには、
少し自分から笑顔と楽しそうな態度で接してみることがまずは大事なのです。
こうすることで、相手も自分に対して取っ付きやすくなり、
安心して一緒にいれると思われます。

付き合う前のデートでは、あなたに対して
相手が軽い親しみやすい態度になるのを待つのではなくて、
自分からやりましょう。
それが手をつなぐための準備段階に入る第1歩です。

2.軽いスキンシップから徐々にレベルを上げる

rusputin2.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

手をつなぐ前にもいろいろスキンシップをしておけば、
相手の壁というか抵抗感を破ることは可能だと思います。
手をつなぐ前の軽い行動をしておけば、
手をつなぐ可能性もアップしますね。

そのために、まずは手をつなぐことよりも、
軽いスキンシップをしておくことが重要です。
相手に軽く触れてみましょう、
肩や肘や足がくっつくくらいの距離で接してみるのです。
相手の体に体が触れるか触れないかくらいの間がちょうど良いですね。
他にも話している時に軽くツッコミを入れてみたり
タッチしてみたり、肩をぽんと叩いてみることです。
こういう感じで、徐々に相手を慣らしていくことです。
エンジンに火をつけてアイドリングさせて温めることと同じです。
L字型の席で一緒に食事や喫茶店でお茶などをすれば、
相手との距離が近くなり何かの拍子で手が触れたり、
肩や腰に触れることも想定されます。
さらに髪の毛を触るのはけっこういやらしい行為なのですが。
歩いていて頭になにか付いているよとか言って、
自分の用意した糸くずを取るフリして髪の毛を触ることも私はあります。
また、何かを渡すときに手が触れるように意識して
渡して相手の顔色を伺うこともあります。
映画館に座るときに体が少し近くなるので手の甲や肘も当たりますね。
このように軽めのスキンシップから、
本当に軽い段階で徐々にスキンシップをしていくのです。

3.店を出て歩くタイミングに手を繋ぐ

rusputin2.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

先ほどの説明で映画館や、レストランで軽く肘や腰に、
手が触れるようにしてみるという事を話しましたが。
今度はその店を出た時が狙い目です、
店を出たタイミングで相手と自分が無言で歩くような状態。
この時こそ狙い目で管理人的にはゴールデンタイムだと思ってます。
ここで先ほどのようにどこかの店に入って、
相手が嫌がるような様子がなければ手を握るのがチャンスなのです。
イメージすると、新宿でレストランを出たあと、
まっすぐ新宿駅に向かって夕暮れの人ごみの中を歩くわけですが
駅までの5分位の間に無言で手をつなぐのです。
帰りの段階がかなりやりやすいです。
人ごみであればあるほど環境が良いです、
相手が自分と離れないように、はぐれないように手を握りましょう。
相手は準備も出来ているでしょうし、
待っていましたとばかりに手を離さないケースが多いです。

4.飲んでお酒の力を借りてみる

rusputin2.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

この方法は付き合う前のデートで、
居酒屋デートとか食事でビールを飲んだ時にやっておきたい方法です。
デートでもし酒が飲めるのであればやらない手はありません、
これはなにもアルコールの力で女性を酔わせて
泥酔させてお持ち帰りしようとかそういう卑怯な行為でも何でもありません。
お酒の力で相手の気持ちを大きくさせてしゃべらせて気分良くさせて
緊張もなく打ち解けた状態になり、
非常に手をつなぎやすい状態になるのです。
それに男としても酒の力で、
相手の手を握りやすい気持ちになるという相乗効果と
背中を押してくれるという作用があります。
お酒は普段できないような自をを奮い立たせる状態になります。

あなたは持っていくことができるのでその時のテンションで、
思い切って相手も自分も楽しい雰囲気であれば、
相手の手をつないでしまいましょう。

5.手を繋いでいいか聞くのはダサい

rusputin2.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

付き合ってもいない相手に急に
「手を繋いでもよろしいのでしょうか?」
等と聞いてみるのは紳士的かと思いますけど。

これは結論から言いますとダメです。
女性からしてみればなんでそんな事を聞いてくるのか?
と冷めてしまうようです。

いわゆるダサいというレッテルが貼られます。

メールでは紳士的に接していればいいのですが、
直接会ったときは少しくだけてていいのです。

過去の事例において男から
「すいません、○○さんの手を握ってもいいですか?」

なんてあらかじめ許可を得て、
女性の手を握り女性がドキっとすることなど聞いたことがありません。

笑われてしまいます。

相手の手は男だったらスマートに手を繋ぐものです。
「手を繋ぎましょうか?」とか「手をつなごうよ」とかいうのも微妙ですね。

会話をしながら繋ぐのがベスト!
「人がたくさんいて離れないようにね」とか人ごみでやるとか。

「階段でつまずかないようにね」とか
階段でヒールを履いた女性にやるとか。

「寒いから温めるよ」とか言って手を触れるとか
いくらでもチャンスはありますし、
そういう前置きを言っておいて手をつないじゃいましょう。

こうすると自然でいやらしくありませんし、
それがうまく伝わらず、ぎこちなくてたどたどしくて緊張していても、
慣れていないんだなというマイナスではない感じがします。

プラスになってもマイナスになることはありませんので、
ここで男たるもの、相手に承諾を得て手をつなぐとかいう真似はしないで
ダサい男にならないように注意してくださいね。

6.一度でも過去に手を繋げば簡単

rusputin2.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

このケースは既に最初のデートや、
2回目のデートで相手と手をつないだ場合の次のデートです。
これは付き合うことが秒読み段階で、
告白への階段へスムーズに駆け上っていると言えましょう。
この場合またいちいち相手の顔色を見て手を繋ぐとかではなくて、
最初っから手をつないでしまいましょう。
1度手を繋いだことがあるのであれば、
いちいちまた振り出しに戻る必要はありません。

考え方をギアチェンジしましょう!
相手にも付き合うかも知れないというドキドキ感と、
恋愛関係に発展していくという意識をさせるのです。

これは言葉以上のアプローチになります。
手を一度でも繋ぐことに成功したのであれば絶対やるべきです。
この段階で既に、次はキスするという段階です。
告白はそう遠くない未来なのです。

まとめ・手を繋がなければ男として見られない

rusputin3.pngのサムネイル画像のサムネイル画像いかがでしたでしょうか?
このように少しの勇気を出して手を握る事で、
あなたと相手と自分の関係はぐっと深まります。
メリットだらけですね!
逆に言えば付き合う前のデートにおいて、
手を繋がない理由というのはなんでしょうか?

自分の変なプライドや羞恥心が有るがために、
それをやらなかった結果、自分も相手の手を繋がない事で、
避けられずに済み自分も傷つかないでしょう。
しかしリスクを取らなかった分
相手とは楽しい1日を過ごせるかもしれませんが、
それ以上に進展することが難しくなると思います。
相手に恋愛を意識させることはできないのです。
相手に意識付させるために、
あなたとの時間が“楽しい食事”なのか?
それとも“デート”なのか?
この辺をはっきりさせないとダメだと思います。
草食系男子とかいう言葉が流行りましたが、それではいけないのです。
女性をドキドキさせて恋愛しているとか、
付き合うんじゃないかという期待感を持たせるために行動しないといけません。
私も過去にそういうことをしなかったので、
ただのご飯だけ奢る都合の良い人になっていました。
その間に他の男性に取られてしまいます。
私はその日のデートでキスや告白まではできなくても、
少なくとも付き合うまでの段階のデートではぜひ手は繋いで欲しいと思います。
そうすれば次のデートにはキスや告白という段階に行けます。

手を繋いだデートか?

手を繋いでいないデートだったか?
では雲泥の差があります。
デートでは手をつなぐという実績を残し、
あなたが相手をエスコートしましょう。
それでもなお告白して付き合う前に手をつなぐのはおかしいか?
私から言わせれば自信をもって気にすることはありません!

何もしないで相手から手を繋いでくるのを待つのでは、
チャンスを逃し相手に芽生えた恋愛感情という芽を摘んでしまうのです。
リスクを取ったほうが告白して成功する度合いも高いのです。
幸運を祈ります!
もし今回お教えした方法で、
あなたが手も繋げないで相手と何も進展しないで終了、
もしくは手を繋ぐタイミングが早すぎて相手に不信感を与えて終了した場合。
その時はもはや違う出会いを潔く求めた方が良いでしょう。

「そんな事言っても出会いが無い」
と思われるかもしれませんが、もしあなたが失敗しても、
恋活アプリや婚活サイトなどインターネットの力で次の相手を探せます。

一番出会えたのは管理人がお世話になったペアーズです。

私のような職場以外に出会いも無く、
何人もアプローチして失敗して断られてここを利用してたら
同じ価値観で、一緒にいて落ち着く女性と巡り合う事が出来ました。

あなたがもし滑った場合は、何度でも挑戦できます。
失敗した場合でも落ち込んで、
どん底の気分で絶望感を味わっても、

ネットの環境で普段会えないような人と出会える時代になりました。
あなたが思う以上に出会うチャンスが無限にあるので
ダメだった場合活用して下さい、管理人はペアーズが一番出会えました。

コメント

  1. こんばんは。
    いつも記事を拝見させていただいております。
    自分も管理人さんと近く、28歳になるまで彼女いない歴=年齢でした。
    外には出掛ける方でしたが、異性との出会いなど全くなく、考えることもなかったです。
    そんな時、10年ぶりに会った友達から、婚活や街コンを進められました。何十回と参加した結果、二人の女性とお付き合いすることになりました。最初の彼女は、性格の不一致、二人目は私の両親の不仲を理由に、残念ながら別れる事になりました。
    そしてもうすぐ31歳になる今、管理人さんおすすめの、恋活アプリを活用させてもらっています。開始三ヶ月ほどで、既に50人近くの女性からいいねを貰っています。すぐに連絡が取れなくなる方も多いですが、月に一人ペースで面談出来ています。
    文句を言う前に行動しろ、という管理人さんの主張、本当にその通りだと思います。
    理想だけやたら高い友達、職場に好きな人がいて、振られたのに一年以上引きずっている友達、どちらも彼女いない歴=年齢です。
    とてもいい連中なのですが、恋愛に関してだけは、正直バカだな、と思っています。
    今は彼女がいませんが、このままポジティブに活動し、すぐにできる予感しかしません。デートの際などは、管理人さんのデート持論を参考にさせてもらっています。
    これからも記事、楽しみにしています。長々と失礼しました。

  2. >メルさん
    恋活アプリが順調みたいで良かったですね!
    私もそんなにいいねは貰えません、素晴らしい戦績です。
    ガンガン会ってみて下さい。
    5人くらい同時並行でやってれば、
    気持ちにも余裕が生まれ、この人ダメでも別にいいや
    という気構えで精神的のも楽に婚活や恋活ができますよ!
    それとおっしゃる通りです。
    最初の2人の女性とお別れしてしまった事は残念でしたね。
    その経験をいつまでもクヨクヨと引きずっていたり、
    俺に相応しいのはレベルが高い女だと言う考えでは先に進めません。
    再度立ち上がったメルさんは今の現状があるわけです。
    フェードアウトや自分と合わない相手もそりゃいるでしょうが、
    とにかく複数の人と愚直に会ってみて下さい。
    素敵な相手が見つかる事を祈ります(^^)/

  3. いつも楽しく拝見しています。これから初デートがありますので、こちらのサイトで勉強しています。このようなサイトを立ち上げていただき感謝しております。

  4. >makokomaさん
    そういって頂けるとありがたいです。
    これから初デートなら徐々この記事にあるように、
    スキンシップが出来ればよいですね、
    もちろん最初なのでしっかり相手と信頼関係を作る事ありきです。
    その上でいかに自然なタイミングで手を繋ぐか?
    という所を意識してみて下さい。
    健闘を祈ります。

  5. 女性です。
    マニュアルに従っただけでしょうが、正しくこれのようなことをされて正直無理だなと思いました。
    初めて会う人におもむろに手とか触られて何だこの人はと思わずにはいられません。
    付き合う前に体を許してくれる相手かどうか品定めをしているのでしょうか?
    遊びをしたいのならともかく、真剣交際前提なら付き合おうとは思いませんので、真面目に考えているような人にはこういうことを真に受けて真似して欲しくないです。
    付き合うつもりがあるから付き合う前に、そういうことで女を試すようなことをするのはやめて欲しいです。

もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

デートで成功する行動マニュアル
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました