趣味や共通点で繋がる!Omiaiのキーワード機能を徹底解説!

スポンサーリンク

Omiai_keyword0.jpg

rusputin3a.jpg

来たぞ来たぞ来たぞー!

2017年6月28日に遂にリリース!

ついにOmiaiでもキーワードで相手の趣味趣向を探せる神機能が搭載されたのか!?

ということでOmiaiのキーワード機能について徹底解説していきます。

Omiaiの公式サイトを見てみる

Omiaiのキーワード機能とは何か?

あなたのプロフィールにキーワードを登録できます。

例えばサッカーや野球、ラグビーといったスポーツ。

和菓子や洋菓子、スイーツといったお菓子類。

邦画や洋画、または海外ドラマなど。

あなたの持つ趣味だったり興味があることを、キーワードとして最大10個まで登録することができます。

さらに同じキーワードを設定する相手を閲覧できたり、フリーワードを入力して検索することもできます。

※なお、詳細プロフィールの【趣味・好きなこと】が廃止され、
そこに登録していたものは自動的にキーワードに登録されています。

これは有料会員やプレミアムプラン限定ではなく、無料会員であってもすべての機能を使うことができます。

キーワード機能はスマートフォンアプリのみ

Omiai_keyword6.jpg

キーワード機能が使えるのはスマホアプリ版のみ。

残念ながらブラウザ版でこの機能は使えません。

rusputin1a.jpg

ブラウザとスマホでレイアウトを統一したばかりなのに、ブラウザだけ使えないなんて酷くないか?

AndroidやiPhoneユーザーなら問題なく使えます。

Omiaiのキーワード機能で検索してみる

使い方は簡単です。

①下部メニューの探す画面に移動します。

②上部メニューを横スライドしてキーワードをタップ

③フリーワード入力をタップ

yajirusi.jpg

Omiai_keyword2.jpg

あなたのプロフィールで設定したキーワードをタップすると、あなたと同じキーワードを設定しているお相手を一覧で閲覧できます。

また、フリーワードを打ち込んで自由に検索したり、トレンドのキーワードを登録している相手も閲覧できます。

yajirusi.jpg

Omiai_keyword1.jpg

rusputin2a.jpg

よっしゃ!これで趣味が同じような人や共通点がある相手を探し放題じゃーい!

しかし、ここで重大な欠点が!

キーワード機能では地域や年齢を絞れない

残念ながらキーワード機能の検索画面では、地域や特定条件で絞って検索することができません。

rusputin1a.jpg

これでは探し辛いぞ…

幸いなことに検索の新メンバーの表示と同じで、
登録中の居住地の近隣県が割り出されます。

精度は怪しいものの東京住まいで九州の相手が出るなど、
そういうことは一切無いのである程度は使えると思います。

しかし、やはり他の条件も指定したいところ。

なぜこれを通常検索の一部にそのまま組み込まなかったのか?

まだ実装されたばかりの機能なので、今後のアップデートで改善が待ち望まれます。

共通の趣味を持つ相手が探しやすくなった

とにかく同じ趣味を持つ相手を探しやすくなりました。

共通の趣味を持つ相手というのは、
マッチング後のメッセージが弾ませるのに役立ちます。

また、実際に出会ってデートに誘う際にも、
趣味や共通点を絡めたスポットを使える場合があります。

ちなみにおすすめのキーワードが表示されます。

Omiai_keyword3.jpg

カフェ 旅行 ドライブ 読書 料理 音楽 カラオケ スポーツ観戦 カメラ

rusputin3a.jpg

日によって変わるのかのう?

メジャーな趣味が大量に羅列されているので、
これはおそらく登録数の多い人気のキーワードです。

実際、これらのおすすめキーワードから探すと、
大量の相手が出てくるので「おすすめ」です。

私の経験上から言わせてもらいますと、
カフェや料理を設定している相手は食べ物の話題で
誘うきっかけや話題作りに持ち込みやすかったです。

ディズニーデートなんかは一発目では少々キツいですが、
カラオケくらいは初回デート→2店目で誘われるチャンスがあります。

旅行やドライブなんかも初回に誘うには警戒されますが、
2回目や3回目のデートのきっかけになると思います。

カメラは機種の話まで発展したカメラ女子ガチ勢やら、
読書は恋愛小説の作品名や作者で展開が~といった、
コアな話(若干面倒い)を展開する相手も見つかりました。

スポーツ観戦も男女問わず使えます!

どんなキーワードが登録されているのか?

Omiai_keyword4.jpg

おすすめキーワードで探すのも良いですが、
各々が登録するキーワードを狙うのも1つの手です。

どんなニッチなキーワードが登録されているのか?

私が気まぐれで検索した3つのワードを紹介します。

まずはキーワード「ゲーム」

そこまでマイナーではありませんが、
上記のおすすめに無かったので検索。

ゲーム好きな若い子が見つかるか?と検索したところ、
10代はちらほら、20代を中心にそれなりにヒットしました。

ス○ラトゥーンといった人気ゲームをやる20代前半女の子や、
G○Aにハマっているアラサー女性なんかが見つかります。

ゲーム好きな女性はメジャーなゲーム好きが多いので、
そこらへんをタッチしているなら話のきっかけが作れます。

次に「お酒」

※ちゃんと「お」をつけてください。
「酒」ではヒット数が極端に少なくなります。

話題作りやすい・誘いやすいの優良キーワード。

これは趣味というより嗜好ですが、
お酒とわざわざキーワード登録している相手は、
初回から夜飲みデートもOKという場合が多いです。

個人的に酒好き=ノリが良いという認識なので、
メッセージが盛り上がったタイミングで誘うと
流れでOKしてくれる相手もなかなかいます。

最後に「バイク」

これは私が過去に趣味だったためふと検索したもの。

何気に男も女も楽しめるマイナージャンルです。

オイシイのがツーリングで走りたい派・後ろに乗りたい派、
どちらも登録は「バイク」なのでまとめて炙り出せました。

バイクは若い内の趣味なのか20代女性が多くヒットしたので、
バイクが趣味な男性は1度検索を掛けてみてください。

他にもあなたが気になったキーワードがあれば、
無料で使えるのでガンガン検索してみてください。

同じような趣味の相手が見つかります。

ニッチな固有名詞での検索には向かなかった

スポーツや映画などの広義的なキーワードはともかく、
そこからさらに絞り込もうとしても全然ヒットしません。

例えばライブが好きだから特定のバンド名で探したり、
和食が好きだから和食で探したりと、
そういった細かいキーワードで探すには不向きです。

せいぜいスポーツで言えば野球やサッカー、
映画なら洋画といった絞り込みが限度ですね。

「音楽」で検索してヒットした相手のプロフィールを踏んで、
どんなジャンルが好きか?までチェックしないといけません。

そこらへんはペアーズの※コミュニティ機能に劣ります。

※バンド名や食べ物(例:ワンオク・焼肉好き)といった細かく絞って探せるペアーズの機能。

キーワード機能が追加されることでお相手探しは確実に捗る!

Omiai_keyword5.jpg

これまでのOmiaiは同じ趣味趣向の相手を探すには、1つ1つ相手の詳細プロフィール巡りの必要があり、正直言ってかなり使い辛かったです。

しかし、今回のキーワード機能のおかげで、同じような相手を探せるチャンスが増えました。

特に登録者が最も多い関東の首都圏ユーザーにとっては、なかなか便利で重宝する機能に間違いないと思います。

これで特定条件を絞れたら文句無しですね。

ちなみに大手恋活アプリのペアーズでは、既にフリーワード検索というものが実装されていますが、あちらはプレミアムオプション限定機能です。

機能的には詳細プロフィールや自己紹介含めて検索できるペアーズの方が機能的には上位互換ですが、Omiaiは無料会員でも使えるというメリットがあります。

誰でもできるのでぜひ活用してみてください。

あなたに良い相手が見つかることを祈ります!

Omiaiの公式サイトを見てみる

もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

Omiai体験談
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました