Omiaiであなたにいいね!が飛んでくる自己紹介文の書き方の例を紹介

スポンサーリンク

201607111637.jpg

rusputin3a.jpg

婚活ラスプーチンです。

登録直後はプロフィールを登録しますが、続いて自己紹介文を作ることも忘れてはいけません。

Omiaiでは特に真面目に書く必要があります。

あなたが狙った相手とマッチングするためにも、最も大事な自己紹介文の書き方について教えましょう。

自己紹介文は必ず設定するべし

Omiaiに限った話ではないのですが、自己紹介文は絶対に書かなければダメです。

せっかく顔写真が載せてあっても、自己紹介文が全然書いてなかったり適当だと、全然マッチングせずに損をしてしまいます。

相手がマッチング前に知れるあなたの情報は、プロフィール・自己紹介・写真の3点です。

そのうち1つでも欠けていては、相手はあなたがどんな人物か知ることができません。

逆にあなたがお相手探しをするときに、自己紹介が適当な相手を見たらいい感じはしないと思います。

ここまで言うのは本当に大事なことだからです。

就職活動でいうところの履歴書やエントリーシートと一緒で自己紹介文はそれと同じくらいの効力があると考えているからです。

とにかく真剣な恋愛においてはプロフィールは大切なツールです。ここはひとつ普段とは違うくらいに気合を入れて書いてみてください。一度書いてしまえば長く使えるものなので労力を掛ける価値も十分にあると思います。

どのような自己紹介文を書くべきか

自由形式で記入できるので個人ごとにバラバラです。自己PRの場になるので、個性が浮き彫りになります。

一番マズいのは何も書かれていない状態です。

ほとんど空欄と変わらないような状態で放置する人もいて、それで恋活してて大丈夫なのか?と感じてしまいます。

男性の場合は自己紹介部分が重視される傾向です。

個人的にOmiaiに取材してわかったことですが、女性は男性のプロフィールをじっくり調べます。

なので男性は自己紹介周りをしっかり書きましょう。

いくらスペックが良かろうが、そうでなかろうが、自己紹介や顔写真は見られるので埋めてください。

逆に女性の場合は違ってきます。

若さや外見重視!ルックスが良ければ条件問わない!という男性も一定数おり、いいね!は飛んできます。

とりあえず顔写真を載せておけばアピールされますが、それでは顔目当ての男しか集まってきません。

真面目に恋人探しをしたいのであれば、自己紹介文もしっかりと書いてください。同じく真面目に探している男性は見てくれます。

とはいえ、ルックスも見られるのは間違いないので、できる限り良く撮れた写真を載せておきましょう。

じゃあ大してイケメンでも年収が良かったりするわけでも無い人の恋活はどうすれば……?
ですので考えてみてください。いかに相手とのマッチングを狙うべきか?その1歩として、まずはプロフィールを充実させて積極的にアプローチしていくべきなのです。これでその他大勢を出し抜く他ありません。

自己紹介を真剣に書くことで、それを読んでくれた相手が共感してくれて、いいね!を送ってくれる可能性があるのです。

文字の力というのは馬鹿にできません。

よほど誰でもいいなんて相手でもない限り、手っ取り早く出会う方法なんてのはありませんので、しっかり自己紹介文を書いて恋活に挑んでください。

いいね!される自己紹介文の書き方

実際にOmiaiで自己紹介文を書いてみましょう。

ブラウザ版は上部メニューのマイページから、【マイページ】→【自己紹介の編集】にアクセスします。

スマホアプリ版は下部メニューのマイページから、上段のメイン写真をタップすれば編集ページへ移ります。

yajirusi.jpg

※スマホアプリ版の画面

Omiai_myself2.jpg

会員レベル関係無しに500文字まで編集できます。

2017年4月のリニューアルで1,000文字上限になりました。

相手との会話の共通点になりそうな事をたくさん書いてみましょう。

ここでしっかり書ける人が勝ちます。

会いたいと思われるような自己紹介の例文を教える

さらにこれは良いな!と感じた例文を2つ紹介します。

一度読んで参考にしてみてください。

※京都府の男性の例

user_man.png

読んでくれてありがとう、○○です!

自動車の設計の仕事をやってます。たぶん皆さんの家にあるかもしれません(笑)

普段は急な仕事が入ったり絶対終わらない仕事が降ってきたりとノルマがキツイことも多いのですが

「できるように変えてやろう」

と日々がんばって取り組んでます!

自分の経験や実力を活かせるところに仕事にはやりがいを感じています。

この車が出来た時は自分の力が役に立ってると思えるし街中で走っているのを見ると実力がついたと実感できてとても気持ちいいですね^^

休みの日はバイオリンを弾いてます。

1人で演奏するのもバンドでやるのもどっちも好きです!1人1人の積み重ねたものが合わさってパズルのピースをはめるみたいにだんだんと曲が完成していくのが楽しいです。

長い時間準備してみんなで1つの音を出した時の達成感、特に演奏会をやりきった瞬間の気持ちよさは他では中々味わえません^^

他にもゴルフ、それに釣りも最近はじめてみました!ゆったりとカフェで過ごす時間も好きですね。

設計の現場にはほとんど女性がいないので登録してみました(笑)色々とお話できたら嬉しいですね!

※東京都の男性の例

user_man.png

初秋の候、涼しくなって参りました、皆さんどのようにお過ごしですか?今年の夏休みは、汗かきながら京都を歩きました。

神社を見たりお城を見たり公園での散歩が好きです☆素敵な方ができれば一緒に歩きたいですね。

学生時代は旅行系サークルを作って皆でワイワイやってましたが最近はご無沙汰です(>_<)

旅行が好きなので一緒に行ける人を募集中です。土日は基本休みです。お腹が出てきたのでジム・ランニングで体重調整してます!!

…まぁ~夜のビールで見事に体重回復しますが(^^ゞ笑仕事・プライベートそれぞれ大切ですよね(^o^)

仕事柄忙しい日が続きますが、別に時間拘束の大きいものでなく、大切な方と一緒に過ごす時間を大事にしたいと思っています。

インドア、アウトドア両方いけます(^-^)v

今年29歳になりました。20代最後なのでいい出会いがあればと思い登録しました。

拙い文章ですいません。最後まで読んでいただきありがとうございました。お互いいい出会いがあればいいですね。

rusputin2a.jpg

そしてオマケといっちゃなんですが、

「じゃあおまえはどんな自己紹介文なんだ?見せろ!」

というメールを頂いたことがあるので載せてみます。

※婚活ラスプーチンの自己紹介文

rusputin2a.jpg

こんにちは^^

東京の新宿で仕事をしています。仕事がなかなか忙しく、気がついたらこの歳です。彼女がいないまま何年も過ごしてしまいました。

会社に通い詰めで出会いらしい出会いもない状態だったので、思い切ってココに登録しちゃいました。

性格はどちらかというとひたむきでまっすぐなタイプです。食べることが好きで、嫌いなものも特にありません。旅行に行くことも大好きです!

ペットは犬猫どちらもイケます。。レンタカーを借りてドライブしたりなデートとか一緒に行ければいいなって思います。

ちなみにタバコもギャンブルもやりません(好きじゃない)。

まずはお友達感覚から、気軽にお話できる、そんな仲から始めて見たいなって思います。

昔は小中高と、長い間運動部に所属していたこともあり、現在も軽く体を動かしてだらしない体にならないように締めています。(笑)

もし良ければメッセージからやりとりで友達から始めましょう♪

お返事待っています!

自己紹介には全力を注ぐべし!

恋活に近道はありません。

自己紹介文を徹底的に磨き上げることで、管理人のような30歳代に突入してしまった男であっても、女性からいいね!してもらえたのをお伝えしたかったのもあります。

ぜひあなたも今回の記事を読んでいただいたならプロフィールの自己紹介文を改善してみましょう。

今回の自己紹介の書き方を使い、
私が実際にOmiaiで恋活した記事も公開しています。

次回はOmiaiのプロフィール部分でもう1つ重要である、メイン写真とサブ写真を載せていかに相手とマッチングするか?ということについて詳しく解説していこうかと思います。

次回の記事⇒【Omiaiでマッチング率が高まるメイン写真とサブ写真とは?】

【婚活ラスプーチンのトップページへ戻る】

もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

Omiai体験談
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました