ブームから一般化へ!ネットで恋愛や婚活パーティーが世間的に普通になった?

スポンサーリンク

rusputin3a.jpgこんにちは、婚活ラスプーチンです。

 

 

先日、年末ということで管理人も帰省したのですが、

 

婚活についての特集がテレビで昼間から行われていました。

 

それも正月によくある民法のバラエティとかそういった類のものでなく、

 

婚活専門家と県の市長を招いた真面目な婚活番組だったのです。

 

 

 

しかもその婚活専門家というのは、

 

婚活提唱者の1人であり、婚活ブームを起こした 白河 桃子 氏でした。

 

誰?と思ったあなたのために、過去記事でちょこっと紹介しております。

【まずはじめに婚活サイトとは?初心者にわかりやすく解説!】

 

現在も結婚相談所や婚活について研究なされているとのことです。

 

 

 

番組の中では主に婚活パーティーや婚活サイトのこと、

 

普段の出会いの無さなど、現状の婚活について語られていました。

 

特に印象に残ったのが、

 

一時期の婚活ブームはすっかり落ち着いた…のではなく、

 

ブームを通り越して世間に広まり一般化していることを提唱していたことです。

 

 

user_man.png 
婚活ブームを通り越して一般化…というと?
 
 
 
rusputin3a.jpg
婚活が一過性のもので終わらず、世間的にも普通のものになっていく流れが到来しているということじゃ。いまや婚活サイトや恋活アプリのユーザーも増えてサービスも充実し、かつてのお見合いのような1つの恋愛方法として認知されつつあるのですぞ。

 

 

 

 

 

rusputin3a.jpg
そしてこれからも日本政府による対応や全体の結婚率低下を防ぐためにも、婚活市場が賑わっていく施策やPRが行われていくとみて良いでしょう。時代は変わっていくということです。

 

 

 

 

 

かつての婚活に対する冷たい風潮

 

samuizidai.jpg

 

rusputin3a.jpg

 

婚活はもはや普通だということを知らしめることは重要です。

 

特にそれを昼テレビで、しかも高齢者が見てもおかしくない作りで、

 

大々的に広めてくれるというのは非常に効果的な方法でしょう。

 

 

 

若い世代の間ではテレビを見ない、関心はないという感じですが、

 

逆に年齢層の高い人達には今でも影響力のあるメディアですね。

 

さらにお見合いや職場サポートで結婚してきた世代でもあるので、

 

現在の婚活や恋愛事情を理解してもらうのにうってつけということです。

 

 

 

ちょっと前まで若い世代の恋愛事情でも、

 

ネット婚活やネット恋愛についてかなり偏見がありましたしね。

 

かくいう管理人もかつてはネット婚活だの全く理解できませんでした。

 

なぜか?というとどこか気持ち悪いし胡散臭い印象があったからです。

 

 

 

こういった刷り込みがあったのは親の世代の影響であったり、

 

実際の社会の婚活や恋活に対するキツい風当たりもありましたね。

 

彼氏や彼女をドンドン拾ってこれるような恋愛マスターな人はともかく、

 

縁がなかったりコミュ障な人間には夢も希望もありませんでした

 

 

 

社内や職場じゃ出会いがないし結婚できない…

 

だからネット恋愛や婚活で見つけるぞー!となって、

 

少しでも周囲に現在婚活中です(笑)と漏らそうものなら……

 

 

 

おまえって婚活?出会い系やってんの?キモッ!ドン引き…

 

○○ってさ~、婚活で男(女)漁ってるらしいじゃん?

 

え~マジ~?焦りすぎ~ウケる~ ギャハハハハ!

 

 

 

こんな地獄のような風潮が本当にありました。

 

 

 

じゃあモテない奴はどうすりゃよかったんだ?

 

東京の新宿や渋谷に繰り出してアタックしまくれってか?

 

どっかのビーチで見ず知らずの人間に声掛けまくれってか?

 

第一、ナンパや合コンで見つけるのが正しい道で、後は邪道なのか?

 

初めての相手に声をかけて、そこから色々と持っていくんなら、

 

ナンパも婚活も出会い系もたいして変わらないだろうが!!

 

 

とにかく真面目に婚活したい人にとって、冬の時代だったのです。

 

 

user_man.png 
モテない人間にとっては就職氷河期ならぬ婚活氷河期だったんですね…
 
 
 
rusputin3a.jpg
思えば婚活は恥ずかしいだのダサいだのカッコ悪いだの…本当に自分で首を絞めていたような時代じゃった…。今はFacebook恋活アプリでSNSと連動させたものがあったり、TwitterやLINEといったものが普及し、ネット恋愛は普通になりつつあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

婚活が一般化しつつある今、狙い目は?

 

rusputin3a.jpg

 

世間で認知されることと、実際にやれるかどうかはまた別問題です。

 

あなたがコミュ障であれば対面式婚活パーティーは向いてませんし、

 

結婚相談所は馬鹿にならない料金がかかることもしばしばです。

 

では、比較的万人向けな婚活サービスはどれなのか?

 

 

 

婚活サービスや出会えるSNSは様々です。

 

婚活パーティー、結婚相談所や恋愛相談所サービス、

 

SNSは出会い系のみならず、FacebookやTwitterといった大手もあり、

 

果てやネットゲームまでもが婚活や出会いツールと化している世の中です。

 

 

 

いきなり婚活パーティーや相談所は入り込むハードルも高く、

 

SNSやネトゲ恋愛は開拓に一手間かかり効率が悪いため、

 

最初に婚活や恋活をしていくならネット婚活サービスを利用するべきです。

 

有料サービスは一律月2,000円~3,000円で無料登録から入れます。

 

 

 

管理人が潜り込んだ中でも秀逸な婚活サイトを何点か紹介すると、

 

あなたが真剣な婚活を望むのであればブライダルネットです。

 

参加促進のために、女性は基本無料な婚活サイトも多いのですが、

 

ブライダルネットは女性も男性と同じく有料料金が掛かります。

 

それだけ参加してくる人は真剣であり、対等ということです。

 

 

 

まずはお付き合いしたい恋愛相手を探すならOmiaiですね。

 

男女の登録会員数もトップクラスに多いFacebook型恋活アプリで、

 

数多いユーザーから相手を探せるのは出会いにおいて本当に魅力です。

 

下記に詳細な実際のレビュー記事もまとめてありますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

以下、独断と偏見の婚活恋活サービスランキングじゃ!

 

 

第1位 ⇒ 独自のpairsレビュー記事⇒【pairsというサイトはクソかどうか検証!】

第2位 ⇒ ブライダルネット(公式サイト)

独自のブライダルネットレビュー記事⇒【ブライダルネットの本音の感想を暴露!】

第3位 ⇒ Omiai【オミアイ】(公式サイト)

独自のOmiaiレビュー⇒【Omiaiに本当に出会えるか管理人が潜入してみた】

 

 

 

【婚活ラスプーチンのトップページに戻る】

 

 

もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

婚活について
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました