ユーブライドで顔写真公開はチャンス!ガンガン出会える理由とは

スポンサーリンク

rusputin4a.jpg

ユーブライドでは顔写真を設定していない人が非常に多い!多すぎる!!

あなたはしっかり顔写真を設定していますか?

今回はユーブライドにおける顔写真の重要さについて、私の体験を元に徹底的にあなたにお伝えします。

ここに書いてあることを守ることで、信用してもらえるし出会えるようにもなるはずです。

誰かにバレるのが嫌だったり恥ずかしいのが理由なら、ここなら公開範囲の設定もできるので同時に解説していきます。

ユーブライドの公式サイトを見てみる

ユーブライドで顔写真は必ず載せるべし

まずユーブライドでの婚活を上手く進めるために、あなたの顔写真は必ず載せて公開しておきましょう。

あなたのために厳しいことを言いますが、顔写真を載せずに婚活しても上手く行く事はありません。

それほどシビアな目で見られます。

私が長年ネット婚活してわかったことの1つは、顔写真を載せていない時点で弾かれるということ。

これは男でも女でも関係ありません。

高確率で写真無し?無理無理とスルーされますし、誠意が足りないということで怒る人もいます。

まずは詳細プロフィールを見てくれ!と思っていても、顔写真が無ければまともに取り合ってもらえないのです。

現に顔写真を載せていない人は注目されていません。

みんな顔写真だけで全て決めているの?

と言われるとそうでもありません。

私も婚活中は自分のブサイク面を晒していましたが、やはり顔写真アリの方が明らかに反応が良かったです。

ここユーブライドは婚活目的の登録者が圧倒的多数なので、顔写真を載せる=誠意のある真面目に婚活してる人というクリーンな印象を持たせることができるのです。

顔写真は最初に載せておいた方が後悔しない

これはユーブライドに限った話ではありませんが、顔写真は最初に載せて見てもらうことが重要です。

その理由は顔写真無し状態でマッチングして、メッセージが何日も続いたり盛り上がったとしても、顔写真を見せたら音信不通というパターンが相次ぐからです。

アプリ内やLINEで相手に顔写真を送ったら、既読が付かないし返事も無い…どうして?という相談を何度も受けてきたのでわかります。

私自身も顔写真を明かしていない相手に見せたら、返事無しで数日後にブロックされていたこともあります。

これをされたらどうなるか?

かなりショックを受けます。

顔で判断されたという屈辱感で満たされます。

写真を載せていいね!してもらえないよりも、慣れるまでかなりのダメージが残ります。

その相手とは相性が良さそう?と思った矢先、そのタイミングで切られるのはマジでキツいです。

なので最初から顔写真を載せてください。

載せた写真で判断してもらった方がよほど楽です。

それを受け入れてくれた人だけに来てもらう方が、あなたは絶対に貴重な時間のムダにしなくて済みます。

有料会員なら顔写真の公開範囲を設定できる

写真を載せることの重要さを書きましたが、それでも怖さやリスクを考える場合はどうするべきか?

個人的には全体公開するのが理想ですが、ユーブライドではメイン写真の公開範囲を設定できます。

顔写真は基本的にメイン写真部分に載せるものなので、あなたの写真の公開範囲を限定することができます。

具体的には以下の設定が可能です。

①全体公開(デフォルト)

②写真登録済みの有料会員に公開

③非公開

④見せたい人にのみ公開

①の全体公開は全員が見れる設定です。

無料会員や有料会員問わず公開されるので、すべての相手からいいね!されるチャンスがあります。

顔写真を広く公開するのに抵抗があれば、②の写真登録済み有料会員のみに公開できます。

これは相手を絞りたい時にもオススメです。

有料会員かつ写真も登録している会員というのは、真面目に婚活している異性ばかりを対象にするので、より良い相手にアピールされる可能性が高まります。

無料会員でもこの設定を使えるのはかなり良い点です。

③の非公開を選べば即座に非公開になります。

④の見せたい人にのみ公開というのは、既にマッチングしてやりとりをしている人の中から、あなたが公開したい相手を選んで設定することができます。

しかし、④だけは有料会員限定の機能なので、男女共にスタンダートプランに登録しなければ使えません。

公開範囲設定に関する注意点

写真ファイルはすぐにユーブライドに送信されますが、写真の審査があるため実際にはすぐに公開されません。

送信した直後に【公開設定】という項目が出てくるので、そこで上記のいずれかの設定をするだけでOKです。

写真の審査は平日昼・休日夕方・休日深夜とやりましたが、どの時間帯も大体5分もあれば完了して公開されるので、投稿したらすぐに公開範囲を設定した方が良いです。

設定した公開範囲は後からいつでも変更可能です。

スマホアプリ版は下部の【メニュー】から上部の顔アイコンをタップ→移動したプロフィール設定画面で左上のメイン写真をタップ→写真設定画面に移り【公開設定】があります。

PCブラウザ版はホーム画面左の顔アイコンの真下にある【写真登録・設定】をクリック→プロフィール写真設定の中にあるメイン写真をクリックすると設定画面へ行けます。

スマホブラウザ版はホーム画面左上の【メニュー】を開いた先の一番上の顔アイコンをタップ→あとはスマホアプリと同じ操作で設定画面へ行けます。

サブ写真に顔写真を載せる方法もある

誰かを検索したらわかりますが、メイン写真は検索画面一覧に大きく表示されます。

これが嫌でメイン写真を設定したくない場合もあると思います。

その場合はサブ写真に顔写真を載せましょう。

サブ写真はメイン写真を載せた後に設定できます。

メイン写真を載せなければ設定は不可能なので、まずはメイン写真を載せてからサブ写真を設定して、その後にメイン写真を削除もしくは非公開すればOKです。

サブ写真は検索画面では一切表示されないので、詳細プロフィールを覗いた相手にしか見られなくなります。

しかし、この方法は私はオススメしません。

まずメイン写真に顔写真が載っていないということで、どうしてもスルーされてしまう可能性が高くなります。

前述の通り、検索でサブ写真が一切表示されません。

サブ写真に顔写真があるかも?と考える人は少ないです。

さらにスマホアプリ版の仕様として、

検索画面の簡易プロフィールで登録写真枚数が出ない

という致命的な欠点があります。

PC・スマホブラウザ版ユーブライドから検索すると、検索画面で写真を何枚登録しているかわかるのですが、スマホアプリ版だけはそれが表示されないのです。

恐らくスマホアプリ版のユーザーはかなり多いので、この仕様もあってスルーされる可能性はより高くなります。

そしてメイン写真で設定できた公開範囲設定ですが、サブ写真は公開・非公開以外は設定できません。

サブ写真に顔を載せるメリット

・検索画面一覧に顔写真が載らない

サブ写真に顔を載せるデメリット

・メイン写真無しでスルーされる

・検索で気付かれにくい

・公開範囲の設定ができない

以上、デメリットが目立つのでオススメしません。

素直にメイン写真に載せて公開設定をするのが一番です。

どうしても抵抗がある場合にだけこの方法を使ってください。

※サブ写真に顔写真を載せるのは1つの使い道であり、他にも趣味やペットなどの写真を載せられるので、相手に自分のことをアピールする目的にも使えます。

メイン写真1枚+サブ写真は最大10枚まで登録できるので、メイン写真に顔写真を載せたらこちらも登録してみてください。

ユーブライドの顔写真の審査は厳しい?

ユーブライドの顔写真の審査は厳しいのか?

メイン写真部分に顔写真を載せる場合は、基本的にあなたの顔が写っていなければ弾かれます。

具体的なNG案件は以下の通りでした。

・本人以外の写真

・複数人で写っている

・極端に加工されている

・景色やペットのみ

私も上記の写真を試しに投稿したことがありますが、すべて審査でNGを喰らって弾かれてしまいました。

メイン写真には顔写真を載せましょう。

ただし、以下の案件は大丈夫でした。

・遠巻きの顔写真

・自分以外の顔を隠した複数人写真

・横側だけが写った顔写真

・極端すぎない加工写真

・口元を隠した顔写真

とりあえず本人が写っていることが絶対条件らしく、それを満たせば写真は思ったよりは通りました。

印象としてそこまで厳しすぎない感じです。

他の異性を検索してみると、中にはSnowの動物顔をたまーに見かけるなど、これはどうなの?と思える部分もありました。

ですが、そこらのアプリよりは全然少ないです。

写真一覧が動物園と化している婚活アプリも多い中で、ユーブライドは無加工写真を載せる人の方が多数でした。

婚活支援サービスを銘打つだけあって、顔写真を見ても真面目に活動する人の多さを伺えます。

ユーブライドの公式サイトを見てみる

逆に写真無しの相手はどう攻略するのか?

顔写真を載せていない相手はどうすれば良いか?

※真剣に婚活したい方向けの内容です。

まずは女性会員向け、これは簡単です。

あなたが女性であればいいね!を大量に貰うはずなので、顔写真の無い意味不明な男なんてスルーしてOKです。

どんなに条件が良くても男で顔写真を載せてないのは、もの凄いワケありかヤリモクのどちらかの可能性大です。

婚活相談者の女性の中でも顔写真無し男に引っかかり、面倒事になった相談をされる方も多いのでスルー推奨です。

顔写真をしっかり載せている男性から探しましょう。

そして男性会員向け、要注意です。

顔写真未掲載の女性にいいね!されたらどうするか?

これはあくまで私の場合ですが、プロフィールを見て嫌でなければマッチングします。

単にやりとりする相手がいない時もありますし、基本女性からいいね!された方が長続きするので、マッチングするだけなら特に損ではありません。

その後にある程度メッセージを重ねてから、出会う約束をしたついでに連絡先交換をしてから、そのタイミングでさりげなく顔写真を見せてもらう。

…というのが私も他でやる方法なのですが、これは面倒すぎる上に非効率なのでオススメしません。

マッチング後に顔写真を見せてもらうにしても、ユーブライドは特別なプランに入っていない限り、アプリ内の個人のやりとりで写真の送信ができません。

相手が有料会員であれば、前述の「見せたい人にだけ見せる公開設定」を使ってもらう手もありますが、そもそも女性有料会員は男性より少ない上に、そこまでやる気があるなら大抵写真は載せています。

なのでどうしてもLINEに移るなどしてから、写真を見せてもらうという行程が必要になります。

それで写真を見せてくれる女性もいます。

厄介なのは写真を絶対に見せないタイプ。

この場合は切った方が楽になれます。

2人でやりとりする空間で写真を見せてくれないのは、

①警戒しすぎで面倒臭い

②そんなに自信が無いのか?

③実はひやかしなのでは?

という疑心をこちらも抱いてしまうからです。

それまでメッセージを続けた期間が長いほど、見せてもらえない時に①②③の感情が強まります。

そうなってしまうとすぐに会う約束ができた場合を除いて、やりとりする気も無くなっていくので切った方がいいです。

最後にこれは男にも女にも言える事ですが、顔が生理的にどうしても受け付けられないケース。

ここで深く書きませんが、私は良い思い出がありません。

よほど時間を持て余して誰にでも会ってみたいか、ギャンブルをするような気分で会ってみてください。

個人的には真剣に婚活したいのであれば、顔写真無しの相手は全くオススメできません。

相手に信用してもらうために顔写真は設定しよう

顔写真を載せていないという理由は、恥ずかしい・バレたらイヤだ・写真が無いなど、色々と何かワケがあってのことだと思います。

しかし、載せなければなかなか信用されません。

婚活サイトにおいて男も女もどちらにも言えることですが、顔を晒さない=リスク回避をしていると認識されてしまいます。

それだけにこのユーブライドにおいては、顔写真をしっかり載せて活動することは評価されます。

他の顔写真を公開していないライバルを出し抜いて、多くの相手と出会うことも夢ではありません。

ここでは公開範囲の設定をすることもできますし、すぐ非公開にもできるので気軽に投稿してみてください。

顔の見えない相手が不安なのは男も女も一緒です。

本当に真剣な結婚相手を探したいのであれば、顔写真をしっかり載せて相手に誠意を見せましょう。

その場合はプロフィールと自己紹介設定も忘れないでください。

あなたの婚活が成功することを祈ります。

ユーブライドの公式サイトを見てみる

もし、あなたがこれからの人生で女にモテたいのであれば「城咲仁のモテる男養成講座」を習って生まれ変わりましょう!

今やエラそうに講釈垂れている私もかつてはチビデブハゲブサイクの四重苦で恋愛とは無縁の男でしたが、この講座を経て出会いの作り方から彼女ゲットまで自然と実践できるようになりました。

人生これまで全くモテないどころか女からキモいと言われ相手にされなかった。LINEやSNSをブロックされたり無視されたりで辛かった。そんな男性には特に「本当の恋愛の仕方」を知ってほしいのです。

実際に講座を受けるかはひとまず置いといて、まずは城咲仁講座の詳細を見てから考えても遅くはありません。↓


>>城咲仁のモテる男養成講座の詳細を見てみる<<

youbride(ユーブライド)体験談
スポンサーリンク
idatenbig99をフォローする
婚活超攻略!ラスプーチンが徹底解説
タイトルとURLをコピーしました