好きな女性の心理を活用し好意を示しこちらを好きにさせるフロー説明

婚活ラスプーチン > 恋愛について > 好きな女性の心理を活用し好意を示しこちらを好きにさせるフロー説明

好きな女性の心理を活用し好意を示しこちらを好きにさせるフロー説明

以前男性と女性では好きになるタイミングが男性の方が早く、女性の歩が遅い傾向にあるということをお話しました。

参考画像

orijinal.gifのサムネイル画像

という事は男性もこの女性の習性に合わせて戦略を練っていかねばなりません

当サイトで何度もお伝えしているように、女性を好きになっても女性はこちらをまだ好きになっていない状態が多く

この状態で告白したり好意をみせてもしつこくて嫌われれ傾向があります。

人が人を好きになる法則でザイアンスの法則について以前書いております。→詳細はこちら

今回はこの単純接触回数で人は人を好きになるという方法とは別にもう一つ

恋愛成功テクニックを伝授して言いたいと思います、それは有名な影響力の武器という本に出てくるのですが、その作者のチャルディーニ氏が提唱する。

 

チャルディーニの法則というものです。

チャルディーニの法則とは何か?

これは「好意の返報性の法則」で営業の世界などでもよく使われるのですが

相手にこちらから役に立つような行為、有益な情報、相手にメリットがあるという行為を相手にすると相手はそれを良かれと思い

どんどんこちらの方を好きになるという法則です。

普通の人間関係においても、自分を気に入ってくれたり、褒められたりする女性は好意を示されて喜ばない人はいないと思います。

特に女性はこのチャルディーニの法則「好意の返報性」に弱い生き物なのです。

 

これを婚活に活かさないという手はありません、むしろどんどん活かさないとあの子もこちらを向いてくれません。

相手はある一定の状態になった時にこちらが行為を示せば嬉しく感じてくれるのです。

 

女性も最初は普通の男性だと思っていたが、あなたの真面目な好意や態度を見て、心が揺さぶられるという感じになると思います。

「最初は友達かと思いましたが、行為を示されて告白されてどんどん好きになりました」

という女性が多いのです。

所詮は人間も恋愛するように脳にプログラミングされていますので、どんな女性にもこのチャルディーニの法則は有効なはずです。

 

よろしいでしょうか?

告白をきっかけに女性が男性を好きになることが往々にしてよくある事なのです。

「私あんな奴絶対に嫌だ」

みたいなことを言っている女性が、いつの間にかその男性と付き合っていたなんていうケースがよくありませんか?

「あんなに嫌だと言っていたのに好きになった」

こんな女性が多いのも事実です。

 

これこそ女性が好意の返報性により心が男性に寄っていった結果だと見て間違いないと思います。

やはり告白したことがきっかけで相手の好きスイッチが押されるんですね。

 

好きであれば必ず男性は女性に告白しないといけません。

そして告白されることを望んでいる女性は多いのです。

好意を積極的に示しましょう。

 

point.pngしかしここで注意していただきたいのは何も計画性がないまま本能の赴くままにに告白しても玉砕してしまう可能性が有ります。

たとえ行為の積み重ねでチャルディーニの法則が働くといっても

ある一定の状態になっていなければしつこい男として女性はあなたを邪険に扱う可能性が大なのです。

 

つまりいつでもどこでも好意を示していては空回りになってしまいます。


女性にはある一定の状態になるまで好意を示してはいけない

 

今回書く事はよく人間心理にあるデールカーネギーの人を動かすなどの本で

相手には事あるごとに好意を示したり

相手の事を世界一大切な人としておもてなしして下さいとかあるのですが。

これはあくまでビジネスの話なので

履き違えている恋愛に悩む男性が多いようです。

男性においては女性に好意を示すのが早すぎてドン引きされたり

今連絡してこなくていいのにというというタイミングでいちいち好意を示しているので失敗するのです。

ある一定の状態になるまでしないで下さい。

 

で?そのある一定の状態について早く書けよと言われそうなので書いていきますが^^

女性とビジネスで行う相手への好意の返報性はタイミンが違うんです。

前述したとおり女性と男性の心理状態で男性はすぐに好きになるが女性は好きになるには時間がかかるという事です。

これで女性に好意を示すのは女性があなたのことを少しずつ受け入れることで、好だというボルテージが上がっていくのです。

女性の気持ちが温まりOKの状態になる前にあなたの告白をされても上手くいかずにまだ見込みは低いと思います。

 

しかしながらこのチャルディーニの法則「好意の返報性」を女性にしていくには甚大な影響を与えますので、是非活用していただきたいですね。

そこで婚活ラスプーチンがおすすめする方法としては、相手に少しづつ気づかせていくということが必要かと思います。

徐々にすり込んで相手の脳みそに刻んでいくということで

 

「もしかして○○君て私のこと好きになったのかなあ?」

 

と思わせていくことに成功したら、恋愛モードへ相手が行くことは間違いありません。

こうなるとあなたと会えない日だとかでも、女性はあなたのことを意識して、あなたのことを考えることが多くなるのです。

そのような状態になれば本当に勝利は目前、女性がムクムクとあなたへの好意を高めていくので勝手にあなたのことを好きになり始めるのです。

女性は鋭いですので、こういうことには敏感に反応するんですね♪

 

こうなればあとはタイミングを見て告白していけば付き合える可能性は高くなるのです。


ではどのようにして相手に自分の好意を気づかせていくのがベストか?

ここでは上手に相手に自分の行為を気づかせるようなとっておきの方法を教えます。

これは女性誌を日々研究している私にもあるアイデアなのですが、

女性が脈アリだと思う男性の行動ベストランキングがありましたので紹介しておきます。

 

1位・仕事以外のプライベートな用事に誘ってくる
 
2位・次にいつ会えるかを聞いてくる
 
3位・ボディタッチが多い
 
4位・携帯メールへの返事がすぐに返って来る
 
5位・目が合う回数が多い
 
6位・頻繁に電話をかけてくる
 
7位・飲み会などで離れた場所から隣に座ってきてくれる
 
8位・電話番号やメールアドレスを聞いてくる
 
9位・誕生日にプレゼントをくれる
 
10位・外見や内面をほめられる
 
 
いかがでしょうか?これは敵を知り己を知れば百選して危うからずなので先に知っておくことです。
 
1位の仕事以外の誘いをしてくるというもので、仕事で聞きたいことがあるなどとさりげなく話し合ったりする機会は作れると思います。
私もよくやる手で食事などに誘ったりすればついてきてくれるはずですし、2人の仲が深まると思います。
 

こういう行為をするとあなたが好きだということを遠まわしに伝えることができると思いますので、実行していき女性と距離を縮めてみてください。

ただしこれは女性が男性に少し気がある状態のアンケートですので

まだ頻繁にボディタッチするとか電話するとかや誕生日にプレゼントするなんていうことは出来ないかもしれません。

気のない男性からそんな事をされても仕方が無いのです。

これをやる条件はある一定の条件・・・つまり

 

女性の心をこちらに意識している状態になっているという状態にしてからにしましょう。

 

この中でも特に軽くできるもの

目を合わせる、飲みに誘う、週末の予定を聞く、などをやっていけばいいと思います。

 

この程度であれば新しく最近出会った女性にも上手く押し付けがましくなくなります。

個人的にこの中でもやりやすいオススメなさりげなく行為を伝える方法では

相手をほめることです。


相手の外見だけではなく具体的に内面も褒めると差別化できます。

管理人の口説き文句というか、他の人がやらない方法として内面を褒めるという手法です。

綺麗な女性や可愛い女性を好きになった場合

みんなからカワイイとかキレイとか言われ慣れており、たいてい男性が褒めてもそういう女性は慣れすぎていたり、体目的の男で口説いてるんじゃないか?

と警戒されてしまいがちです。

本当にキレイな女性やカワイイ女性は言われすぎていて免疫ができているので、

あなたの事を外見を褒めただけでは印象にも残らないでしょう。

しかしこのような上っ面だけの褒め殺しよりも、内面を具体的に褒めてあげると女性に印象づけることができるのです。

それに全然いやらしい印象もなく相手に素直に好感してもらえるのです。

 

女性に対してすごく気が利くとか、料理が上手とか、字がうまいとか、プレゼンテーションの仕方がうまいとか、接客がすごくいいとか、なんでもいいので内面に関して褒められることを探って女性に直接言ってみましょう。

きっとこれができれば恋愛上手にもなり得る方法だと思います。

使わない手はないですね、この方法で世にはばかる一般男性とあなたは差別化されるチャンスにもなるのです。

 

管理人が彼女が欲しい男性に見て欲しい教材

それは何かといいますと『今からモテにいくぞ!』という教材です。

実は私もこの恋愛マニュアルのおかげで彼女を作り振られてもまた作れるということが30代になっても可能になったのです。
今からモテにいくぞという教材なんですけど、半信半疑で購入してみて実際にやってみると
本当に効果があるので充分元が取れると思います。
管理人も普段こういうの買わないんですけど、未だに私の恋愛方法コミュニケーションの武器になっています。
方法は当サイトにあるように紳士的な態度で相手に接して、初対面の女性と仲良くなれる方法です。

奥手で今まで彼女いない歴=年齢の人でも
今好きな人がいるけど悩んでいる人でも本当にオススメだと思います。

公式サイトはこちら

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな女性の心理を活用し好意を示しこちらを好きにさせるフロー説明関連ページ

やばい!カップルなら必ずぶち当たる倦怠期を乗り越える方法とは?
恋人とデートしても全然盛り上がらないし冷めている、まさに倦怠期!そんな状態をどうすれば打破できるか私が教えます。
女性が好きな男性にとる態度とは?
果たして女八好きな男に対してどんな態度を取るのか?これを読んであなたがされている好きなサインを見逃すな!
男性が好きな女性にとる態度とは何か?
好きな女に男がついつい取ってしまう好きなサインとは何か?徹底的に検証してみたぞ
気になる相手が落ち込んで凹んでいる時こそ恋が生まれるチャンス
好きな人が落ち込んでいる時こそ大チャンス!ほかの誰よりも優しくして気遣い悩みや話を聞いて好きにさせることが可能だ!
信じたくない!恋愛婚活は同レベルの者同士しかうまくいかない実態とは?
婚活や恋愛では同じレベルのもの同士が付き合うというのが自然の摂理。自分よりもスペックが高い人、美人やイケメンと付き合いたい人は必読!
DV、借金、働かない、浮気男とは絶対に結婚したくない女性が婚活すべき場所とは?
DVしないパチンコしない、職に就いている、真面目な彼氏の作り方とは?
夢を壊すので見ないでください!ドラマや映画のような恋愛が大嘘な理由とは?
もしあなたがテレビのドラマや恋愛の映画の話を鵜呑みにしているのであれば、大間違いだという事に気づいてください。
女友達を増やして多く接する事が彼女を作る準備になります
恋愛について、女性と多く接する機会を増やそう。
2014年度版、冗談抜きで婚活サイトで女を作る方法を婚活ラスプーチンが教えます。
婚活サイトで出会った女を彼女にするまののテクニックや方法を無料で公開します。
恋愛婚活で女性にまた会いたいと思われる人の基本「不平不満を言わない」
男性が女性にまたこの人に会いたいと思われるにはどうすればいいのか?
いくら男の顔が格好良くてイケメンでも、告白が成功しない理由とは?
告白された時にキスできる顔かどうかで女性は男性と付き合うか付き合わないかを決めるらしい。
結婚して女性をものにしたいのであれば女性への愛情を絶やすな!
女性は必要とされたいとか誰かに認められたいとか、そういうことを考えているので男はそれを認めて承認欲求を満たしてあげることで恋仲に発展します。
結婚する女と自分の相性は長女、真ん中っ子、末っ子どれがいいのか?
長男と長女、次男と次女、末っ子と末っ子、どのカップルが一番組み合わせがベストなのか分析しました。
好きな女性に「誰かいい人紹介してよ」と言って距離感を測ろう
誰かいい人紹介してよは脈有りか脈無しかサインの見極め方
新人営業社員から学んだ大切なこと~恋愛は見込み女性を増やすのだ!
出会いがないのはもはや言い訳、男性も女性も出会いが無いじゃなくて出会おうとしていないから恋愛もできないのだ。
片思いの女性に誕生日の時にメールやLINEはどんな内容がいいのか?
片思いの相手がいるあなたへ誕生日おめでとうメールの送り方を書きました、これやれば好きな人が片思い状態でも私は効果がありましたよ!
恋愛や婚活は自分を作らずに自然体で素で振舞うこと
恋愛は自然体でいるのが一番、素の自分をさらけ出せないのは疲れるだけなのです。
告白するまでデート回数は3回目がベストタイミング
友達関係になってから告白するまでの期間を長引かせてはいけないという理由を独自に解説
長期恋愛がうまくいかない理由とは?【金と時間を返せ】
長期恋愛で別れる方法と潮時、女性を切って別れることをおすすめする理由
好きな女性の心理を活用し好意を示しこちらを好きにさせるフロー説明
女性が男性を好きになるまであなたは告白や好意を示してはいけない!
興味が無さそうな女性があなたを好きになる法則で相手を好きにさせよう。
会う頻度が多ければ多いほど単純に相手はあなたを好きになる。
好きな人がいる人必見!男と女では好きになるスピードが違うという事実とは?
男性と女性の好きになるには時間差がある?もしあなたに好きな人ができた場合恋愛感情の高まり方の違いを知らないと失敗するのだ!
結婚した人が婚活サイトに登録することは恥ずべきことではない
恋愛について管理人が事実をお話しますと出会い系や婚活サイトに登録するべきですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://idaten99.futoka.jp/mtos/mt-tb.cgi/881

コメントする