男性が好きな女性にとる態度とは何か?

婚活ラスプーチン > 恋愛について > 男性が好きな女性にとる態度とは何か?

男性が好きな女性にとる態度とは何か?

更新日時:

rusputin3a.jpg

今回の記事は男性が女性を好きになった場合、
その女性にどんな態度を取るようになるのか?
解説していきたいと思います。

horeta.jpg

男性は、女性のように感情を表に出すことが苦手だと言われます。
恋愛に対しても、女性のように好きな人を目の前にして、
はしゃいだりする人は少ないかもしれませんね。

女性から見れば好かれているかどうかが分かりにくく、
「私のことどう思っているんだろう」と悩む人も多いと思います。
しかし、男性でも好きな女性の前では態度が変わります。

どんな時にどんな変化があるのか知っておけば、
「これは好意のサインなのかな?」と見極めることができますね。
今回は男性がどんな態度をするのかお話ししていきましょう。

実は分かり易い男心

女性の場合は、好きな相手に対して
「駆け引き」をすることがあると思います。

「追われる立場」を好む女性は、
相手の気持ちを自分に向けるために、
あれこれと手を尽くしてアピールしますよね。

女性は自分の喜怒哀楽を表現する方法に長けているので、
恋愛に関しても感情豊かに楽しむことができます。

一方、男性は女性のように、
「恋愛にハマる」ことが難しいという人が多いです。

好きな女性を追いかけるのは
「軟弱」「軽い」「かっこ悪い」など負のイメージが強く、
男としてのプライドが先に立ってしまうので、
なかなか気持ちのままに動くことができないんですね。

だからと言って好きな人が目の前にいても何も感じないわけではなく、
やっぱり無意識のうちに引き寄せられてしまうのは女性と同じです。

むしろ、気持ちを抑えている分、
態度や行動に知らず出ている場合もよくあります。

女性のように計算して動けるほど器用ではない人が多く、
単純で分かりやすいのも特徴です。

よく視線が合う

好きな人を目で追ってしまうのは男女共通、
誰でもあると思います。

見るのが恥ずかしい、という人もいますが、
意識すればするほど見てしまう、
確認してしまうのが恋心です。

大勢の人がいる中で何度も目が合う、
という場合は高確率で「脈アリ」だと言えます。
人間は、相手への興味の有無で瞳に入る力が変わります。

「好きな人の前では瞳孔が開く」とよく言われますが、
これは相手のことをよく知りたい、
記憶したいという人間の本能です。

特に男性はターゲットになる女性に対してはじっと見つめるところがあります。

逆に、知り合いや他人など心理的に距離のある相手に対しては、
凝視することを避けます。

これは相手のことをむやみにインプットしたくない、
という気持ちの現れであって、
社交辞令的に目を合わせるだけ、というパターンです。

もし相手があなたを真っ直ぐに見つめていたら、
それは興味を持っている、大きな関心があるという証拠。

好意があると悟られることを心配する男性は、
目が合ってもすぐにそらします。
ですが、しばらくするとすぐにまた目で追い始めます。

関心のない相手はそもそも見ない。
これが分かりやすい男性の心理です。

気が付けば近くにいる

親しい相手が大勢いる中でも、
あえてあなたの近くにいようとする。
こんな時も、好意を持たれていると言えます。

特に話しかけてくるわけでもないのにすぐ側にいたり、
友達の輪の中でいつも隣にいたりするのは、
単純に近くで気配を感じていたいから。

人は誰でも「パーソナルスペース」を持っています。


パーソナルスペースとはこれ以上近くに寄られたらストレスになる、
という自分なりの縄張りのことですが、男性はこれが広い人が多く、
つまりよほど心を許した相手でないと至近距離まで近づきません。

自分から寄ってくる、というのは相手に対して心を開いている証拠です。
最初は遠くで視線を交わすだけだったのに、
気がつけば近くにいて会話しているなんてパターンは、
お互い惹かれ合っているからなんですね。

また、男性の場合は本能で「好きな女性を守りたい」と思います。
側にいることで周りの様子など、
無意識に注意を払っていることもよくあります。

何気ないメールやLINEが来る

おしゃべりが苦手という男性は多いですよね。

女性は、気の合う友人となら、
何時間でもいろんな話題を引っ張り出しては、
会話を楽しむことができますが、


それはおしゃべりそのものが目的ではなく、
その時の感情を共有し合うことで仲間意識を高めたりできるからです。

一方、男性は「意味のないおしゃべり」
「目的のない会話」を嫌います。
話していても、「で?」「だから?」と結論を急いでしまうのも男性ならではです。

なので、
そんな男性からメールやLINEが送られてくる、
という時は、十分好意があると思って良いでしょう。

男性の場合は、相手を目の前にすると緊張して話せない、
という人もいます。離れている時はリラックスしているので、
本音が出やすい分メールやLINEを送ることで気持ちを伝えたくなるんですね。

自分のことを思い出して欲しい、返信して欲しい、関心を持って欲しい。
もちろんそんなことは口に出せないので、
何気ない話題を探して気持ちを相手に悟られないようにします。

たいした用事でもないのにメールや、
LINEをあえて相手に送る時って、どんな気持ちでしょうか?
自分の心に置き換えると分かると思いますが、男性も同じです。

好きな女性とは繋がっていたい、
という気持ちがあるからこそ連絡したくなるんですね。

小さな会話でも覚えている

好きな人との会話って、一生懸命聞こうとしませんか?
相手が発する一言に敏感になって、どんな言葉も聞き漏らすまい、
と神経を傾けますよね。

普段おしゃべりじゃない男性ほど、
好きな女性との会話はよく覚えています。

会話には情報が詰まっています。
相手の考えやその時の感情、また個人的な部分など、
どんな些細なことでも大きな価値があります。

例えば、どこかで食事でもしようという話になった時に、
「前にあのお店に行きたいって言ってなかった?」とか
「ここが好きって前に言ってたから」と
あなたの言葉を覚えていてくれるような男性は、あなたに対して好意を持っているでしょう。

あなたの行きたかったお店に連れていってくれるのは、
あなたを喜ばせたいからです。

好きな芸能人や映画、
熱を入れている趣味や勉強していることなど、
あなたが関心を持っていることに同じように注目している時も同じことが言えます。

社交的でコミュニケーションをとることが上手な男性でも、
やはり好きな女性との会話は意識して聞いているものです。

男性の中には「好きな女性を喜ばせたい」という願望があります。
小さな会話でも覚えてくれているのは、
あなたを喜ばせることのできる特別な存在でありたいという男性心理が隠れています。

個人的なことを打ち明ける

例えば、問題を抱えた家族のことなど、誰にでも話せる話題ではありません。

仕事で大きな失敗をした話や、
デリケートな病気のことなど、自分にとってマイナスな印象になるものこそ、
他人には話せないものです。

それをあえて打ち明けるのは、
「こんな自分を受け入れて欲しい」と願っているから。

好きな女性にはすべてを知って欲しいと同時に、
誠実でありたいと願う男性心理です。

相手を信用していなければ、コンプレックスの話などできませんよね?
男性はそもそも「打ち明け話」が苦手です。
拒否されること、自分を見る目が変わることを考えると、
怖くて話せないという男性は大勢います。

そこまで深い話でなくても、
自分にとってリスクになる話を相手に打ち明けるのは大きな勇気が必要ですが、
それでも「知って欲しい、受け入れて欲しい」という気持ちがあります。

なので、そんな話をされた時は、
あなたに対して大きな信頼を寄せている、
好意を持っていると受け止めてください。

男性が好きという態度を見逃さないように!

いかがでしたか?

好意のある相手に対して、
男性と女性では接し方が変わるところはありますが、
基本的な気持ちは同じです。

相手のことを知りたい、
自分を知って欲しいと願うからこそ、
何とかして接点を持とうとします。

男性の場合は「駆け引き」があまり上手ではなかったり、
好きじゃないという人もいます。
なので余計にストレートな行動に気持ちが出ることもあるんですね。

相手の態度には必ず意味があります。
深読みしすぎることもよくありませんが、
好意をしっかり受け止める心を用意するためにも、見逃さないでくださいね。

もし男性の好きなサインを見落としてしまったら・・・

もし今あなたの好きな男性がそんなそぶりをしていたら、
その時は積極的にアプローチしていきましょう。
ただしその瞬間を見過ごしてしまうと相手は冷めてしまいます。

出会いは普通に生きていたらそう簡単にあるものではありません。
今ある環境で何もしなければ新しい出会いもありません。

そこでもし今回の話を見て○○君私の事好きだったんだ!
と過去の失敗を嘆いているようでしたら新しい出会いを探した方が良いでしょう。
具体的にはネット婚活のペアーズや結婚相談所のツヴァイで出会う方法です。

この辺りなら出会いがわんさかありますし、
苦労しなくてもバンバン男子に出会えます。
ここで普段で会う事が無い近くにいる結婚恋愛したい男性を見つけましょう。

あなたに好きなそぶりをする男性がいたという事は、
全然他の人もあなたに好意を寄せるのは間違いありません。
素敵な人を見つけて幸せになりましょう!


タグ :


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを投稿する

男性が好きな女性にとる態度とは何か?関連ページ

20代独身男性の数は4割、告白する行動を増やそう
20代の男性は行動すれば彼女なんていくらでもできるぞ。なぜ言い切れるか俺が解説してやろう!
1回のデートにかかる費用はどれくらいか?平均データから解説
1回のデートにどれだけお金をかければ良いのか?女はいつまでも出してもらうだけで良いのか?婚活ラスプーチンが徹底解説!
やばい!カップルなら必ずぶち当たる倦怠期を乗り越える方法とは?
恋人とデートしても全然盛り上がらないし冷めている、まさに倦怠期!そんな状態をどうすれば打破できるか私が教えます。
女性が好きな男性にとる態度とは?
果たして女八好きな男に対してどんな態度を取るのか?これを読んであなたがされている好きなサインを見逃すな!
男性が好きな女性にとる態度とは何か?
好きな女に男がついつい取ってしまう好きなサインとは何か?徹底的に検証してみたぞ
気になる相手が落ち込んで凹んでいる時こそ恋が生まれるチャンス
好きな人が落ち込んでいる時こそ大チャンス!ほかの誰よりも優しくして気遣い悩みや話を聞いて好きにさせることが可能だ!
信じたくない!恋愛婚活は同レベルの者同士しかうまくいかない実態とは?
婚活や恋愛では同じレベルのもの同士が付き合うというのが自然の摂理。自分よりもスペックが高い人、美人やイケメンと付き合いたい人は必読!
DV、借金、働かない、浮気男とは絶対に結婚したくない女性が婚活すべき場所とは?
DVしないパチンコしない、職に就いている、真面目な彼氏の作り方とは?
夢を壊すので見ないでください!ドラマや映画のような恋愛が大嘘な理由とは?
もしあなたがテレビのドラマや恋愛の映画の話を鵜呑みにしているのであれば、大間違いだという事に気づいてください。
女友達を増やして多く接する事が彼女を作る準備になります
恋愛について、女性と多く接する機会を増やそう。
2014年度版、冗談抜きで婚活サイトで女を作る方法を婚活ラスプーチンが教えます。
婚活サイトで出会った女を彼女にするまののテクニックや方法を無料で公開します。
恋愛婚活で女性にまた会いたいと思われる人の基本「不平不満を言わない」
男性が女性にまたこの人に会いたいと思われるにはどうすればいいのか?
いくら男の顔が格好良くてイケメンでも、告白が成功しない理由とは?
告白された時にキスできる顔かどうかで女性は男性と付き合うか付き合わないかを決めるらしい。
結婚して女性をものにしたいのであれば女性への愛情を絶やすな!
女性は必要とされたいとか誰かに認められたいとか、そういうことを考えているので男はそれを認めて承認欲求を満たしてあげることで恋仲に発展します。
結婚する女と自分の相性は長女、真ん中っ子、末っ子どれがいいのか?
長男と長女、次男と次女、末っ子と末っ子、どのカップルが一番組み合わせがベストなのか分析しました。
好きな女性に「誰かいい人紹介してよ」と言って距離感を測ろう
誰かいい人紹介してよは脈有りか脈無しかサインの見極め方
新人営業社員から学んだ大切なこと~恋愛は見込み女性を増やすのだ!
出会いがないのはもはや言い訳、男性も女性も出会いが無いじゃなくて出会おうとしていないから恋愛もできないのだ。
片思いの女性に誕生日の時にメールやLINEはどんな内容がいいのか?
片思いの相手がいるあなたへ誕生日おめでとうメールの送り方を書きました、これやれば好きな人が片思い状態でも私は効果がありましたよ!
恋愛や婚活は自分を作らずに自然体で素で振舞うこと
恋愛は自然体でいるのが一番、素の自分をさらけ出せないのは疲れるだけなのです。
告白するまでデート回数は3回目がベストタイミング
友達関係になってから告白するまでの期間を長引かせてはいけないという理由を独自に解説
長期恋愛がうまくいかない理由とは?【金と時間を返せ】
長期恋愛で別れる方法と潮時、女性を切って別れることをおすすめする理由
好きな女性の心理を活用し好意を示しこちらを好きにさせるフロー説明
女性が男性を好きになるまであなたは告白や好意を示してはいけない!
興味が無さそうな女性があなたを好きになる法則で相手を好きにさせよう。
会う頻度が多ければ多いほど単純に相手はあなたを好きになる。
好きな人がいる人必見!男と女では好きになるスピードが違うという事実とは?
男性と女性の好きになるには時間差がある?もしあなたに好きな人ができた場合恋愛感情の高まり方の違いを知らないと失敗するのだ!
結婚した人が婚活サイトに登録することは恥ずべきことではない
恋愛について管理人が事実をお話しますと出会い系や婚活サイトに登録するべきですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://idaten99.futoka.jp/mtos/mt-tb.cgi/2253