女性を惹きつけたいなら「相手に追わせる事」

婚活ラスプーチン > 女性を惹きつけてモテる方法 > 女性を惹きつけたいなら「相手に追わせる事」

女性を惹きつけたいなら「相手に追わせる事」

更新日時:

婚活ラスプーチンです。

女性にもてて婚活するにはどうするべきか?

今日は一つ覚えておいていただきたい基本中の基本的なことをお話したいと思います。

これを読むとあなたの中では今までの恋愛観が

”パラダイムシフト”

する可能性もあり、世の中の恋愛問題の多くが間違っていることに気づくと思います。

 

これは覚えておいたほうが絶対にいいです。

 

それは

 

point.png相手を惹きつけたいなら女性を追いかけてはいけないこと

 

女性に一生懸命尽くしてはいけません。

それはやればやるほど女性があなたを舐めていきます。

 

こんなことを言うと「馬鹿な」と思われるかもしれません

しかしながら婚活するために意中の女性を落としたいのであれば

あなたから女性を追いかけてはいけないのです。

 

これこそが

管理人も数々の研究を重ねいわゆるモテる人やモテるための本を読んで

何度も何度も塗り重ねるように恋愛を研究して導き出した答えなのです。

 

モテたいと思っている方や女性を落としたい方は相手にあなたを追いかけさせることです。

これこそが自然の摂理に沿った男の恋愛なのです。

これは1つの真理だと私は自信を持ってお伝えできる事実なんです。

 

原始時代から女性は家を守り子供を育て

男は狩りに出ていきマンモスなどの獲物を狩りに行き

女性には獲物の美しい毛皮などをプレゼントして喜ばせるものだ

 

そんな固定概念がテレビを見て育ってきたので

男性が女性に尽くすのは当然だという洗脳が頭に刷り込まれていると思うのです。

さらにこういった根拠の無い男性が女性に指輪をプレゼントするとか告白するとか

男性が基本的に女性をもてはやし

その結果

調子こいている女性が増えたと思います。

 

しかし

 

現実的にはこれを覆す必要がある行動をとる方がモテるのです。

女性を絶対に恋愛の主導権を握らせないように

あなたが取るべき行動があります。

 

それは女性に絶対に好意を見せないことです、あなたが万が一一瞬でも女性に恋しているような素振りを見せてしまえば

女性は心の中で

 

「あ、この男私に惚れたんだ」

 

という状態になり、どんどん相手が調子づいていきます。

 

そしてあなたが焦って追いかければ追いかけるほど女性はあなたをちょろいと感じて、女性の方が追いかけられているという状態に満足してしまうのです。

それでいてあなたががんばってせっかくニュートラルな淡々とした態度だったのに焦ることや尽くすことで

どんどん女性は逃げていきます。

経験ありませんか?

最初友達のように接していて女性と仲良くなって

その女性が好きになり

ある程度いい関係まではいきます。

 

しかしここからが問題で女性にあなたが何かアピールしたり食事に行こうとか執拗に誘い出したり

これ買ってきたよとかいって旅行に行ったお土産を渡したりすることで

女性はどんどんあなたより上の立場になり

あなたがメールをしても最初は友達づきあいですぐに返ってきたような返信メールも全然返ってこないし

メールも短文でそっけなくあなたに返すスピードや頻度も少なくなり

自然に仲は疎遠になっていくのです。

そして我慢できなくなったあなたは相手に告白して自爆してしまうケースが後を断ちません

point.png私が何故ならそうでしたからね。

 

しかし逆に

これは今まで女性に告白とかされた人にははわかると思うのですが

普通に接して全然興味のない女性からいきなり告白されたりしたことはありませんか?

あなたの態度はどうだったでしょうか?

まず淡々と友達のように接していたと思うんですよね。

さらに、その女性は興味がないので緊張もせず、尽くすこともせず、余計なことは一切なくその字のとおり無慈悲な態度で接していたんじゃないでしょうか?

次第にその女性からたまにメールが写真付きできたりしても

あなたは

「あーウゼえな後で返信しておくか」

という程度で、その女性には全く見向きも関心も寄せずに時にはメールもスルーしていたと思います。

そしてある日突然その興味のない女性といきなりどこかでたまたま帰り道出会ったり、食事に行こうとか誘われて義理で行ったりして

あなたにいろいろ質問してきたりする状態が続きます。

しかし面白いことにあなたはその女性のことが興味がないから

「へー、あっそう」

みたいな態度を自然体で出来ていたと思うんです。

 

そしてしばらくしてその女性からいきなり告白された。

 

まさにこれです

あなたが振るという主導権を握っている状態。

 

ポイントとしては

・その女性には全く興味がない態度

・メールも返信の時間が遅い時にはスルーする

・話しても緊張もせず全く好意がないような態度

・女性は一生懸命にあなたを振り向かせようとして色々やってくる

・好きな女性のタイプとかあなたへの質問をしてくる

・そしてあなたはウザイ女だと思っている

 

この状態こそ黄金の比率であなたが完全に主導権を握りモテている状態なのです。

ここから学び取れるものはあなたの態度で

女性を追いかけさせることこそ相手を落とす方法なんです。

 

こんなのイケメンにしかできないんじゃないか?

と思いますが

ブサイク面でもデブでチビでハゲでもできます。

自信を持ちましょう。

 

婚活ラスプーチン管理人はここであなたにこの教えを書きましたが、ライバルには教えないでくださいね。

追いかけている男性どもを見て間違っているなと愉快に笑えると思います。

そして女性にあなたを追いかけさせるテクニックを書いていきますので、婚活サイトに登録してあとはうまくいくので心配しなくてもいいのです。

このサイトを何度も読んでみてください、モテないあなたを私が最強のモテ男にして差し上げます!

 

管理人が彼女が欲しい男性に見て欲しい教材

それは何かといいますと『今からモテにいくぞ!』という教材です。

実は私もこの恋愛マニュアルのおかげで彼女を作り振られてもまた作れるということが30代になっても可能になったのです。
今からモテにいくぞという教材なんですけど、半信半疑で購入してみて実際にやってみると
本当に効果があるので充分元が取れると思います。
管理人も普段こういうの買わないんですけど、未だに私の恋愛方法コミュニケーションの武器になっています。
方法は当サイトにあるように紳士的な態度で相手に接して、初対面の女性と仲良くなれる方法です。

奥手で今まで彼女いない歴=年齢の人でも
今好きな人がいるけど悩んでいる人でも本当にオススメだと思います。

公式サイトはこちら

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント(4)

正直、相手によると思います
私の場合、追われると面倒になるタイプでありますが、かといって、相手を追うことはまずないです

婚活中だとなおのこと。
反応がうすければ、反応の良い相手のほうが有利だとおもいます。

ティーンの恋愛でもなければ、結婚願望あって活動してる人であれば安定を求めてのことだとおもうので、どこまでも追いかけるような情熱は薄れてるのではないでしょうか。

つまり、よほど惚れ込んでない限り難しいとおもいます。つまり割合的には少ないです。

お世話になります!
2月ぶりに好きな子に会えそうなんですが、エアコン常に使ってるような子なので加湿器をプレゼントしようと思うんですが、今までお話しさせていただいた状況でプレゼントを渡すのは逆効果でしょうか?

それともラスプーチンさんが書いていらっしゃるようにメリットになる人物として好印象になりますでしょうか?

ラスプーチンさんならどうされますか??

>ラスプーチンのファン様

相手とあなたがどのような状態かがカギです。

相手があなたの事を好きならば上げると好感度がUPします。
しかし相手があなたの事を好きでは無いなら好感度が下がります。

私なら相手が少しでも好意を示してくれているようなら、
落とすためにプレゼントをあげます。

ありがとうございます!
例の子がなぜか今度いつ会えるか聞いて来たので、来週会いにいくことにしました!

前向きに捉えてプレゼントを贈ろうと思います!聞いてくるということは嫌ではないはずですので!

コメントを投稿する

女性を惹きつけたいなら「相手に追わせる事」関連ページ

好きな女性に「仕事を辞めたい」を相談させて落とす方法
女性が弱っている時を逆手に取ればあなたの事を好きになること間違いなし!俺は君のことをわかっているんだよと善人顔して一気に落として押し倒す方法
押してダメなら引いてみろ!女性を追わせる恋愛駆け引き術「仮眠効果」とは?
押してダメなら引いてみろ!モテる人間が使っている恋愛における心理学仮眠効果とは?悩めるあなたにわかりやすく効果と方法を解説します。
絶対に落としたい女性には好きという態度を見せたり気づかせてはいけない
なぜ女性は真面目で純朴な青年よりヤンキー系の兄ちゃんを追いかけるのか?あなたは女性に接するときは好意を見せないこと鉄則しましょう。婚活ラスプーチンが詳しく解説します。
女性を惹きつけたいなら「相手に追わせる事」
男性の恋愛で恋は追いかけるよりも追われる方がモテると私が断言します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://idaten99.futoka.jp/mtos/mt-tb.cgi/868