日本初!処女専門婚活サイトのクロスポートはガチで処女が探せるのか?

婚活ラスプーチン > クロスポート体験談 > 日本初!処女専門婚活サイトのクロスポートはガチで処女が探せるのか?

日本初!処女専門婚活サイトのクロスポートはガチで処女が探せるのか?

更新日時:

crossport1.jpg

誰もが一度は考えるであろう条件。
でも、簡単には立ち上げられない。

そんな婚活サイトが始まっていた。

女性は処女であることが登録条件の婚活サイト。

その名もクロスポートです。

crossport2.jpg

rusputin3a.jpg

ついに出現じゃぁぁぁあ~!?

こんにちは、婚活ラスプーチンです。

処女しかいない婚活サイトが出現しました。
率直な感想は、やってくれたな!って感じです。

だってこんな条件を前面に押し出すなんて、
ありえねえ!これ作ったヤツ大丈夫か!?
って普通は思いますからね。

それを地で行くのがこの婚活サイトです。

結婚相手に処女を求める男性にとっては、
これ以上無いであろう楽園かもしれません。

しかし、ハタから見たら半端なく怪しい婚活サイトです。

処女の信頼性や、運営の実態が掴めないので、
参加を考えているなら、注意しましょう。

そもそも処女を自力で見つけることは不可能なのか?

多くの男性は知り合ったばかりの女性が、
処女であるかどうかを見極めることができません。

女をとっかえひっかえしているナンパ師なら、
雰囲気や会話で掴めるのかもしれませんが、
そんな人は極少数です。

インドの91歳のベテランセックスカウンセラーでさえ、
「処女であるかどうか?探偵でも雇わんとわからん」
と、回答しています。

かといって、初めて出会って会話している時に、
「ところで○○ちゃんは処女なんですか?」
なんて絶対に聞けるものではありません。

こんなことを聞いた日には、
「何言ってるのこの人?」と思われ、
一気に気まずい雰囲気となり即フェードアウト。

ヘタすりゃセクハラで手を引っ張られます。

そんなアホな話があるかと思われたかもしれませんが、
相手が不快感を感じたらセクハラは成立します。
聞き出すのは、あまりにもリスクが高い行為です。

未成年を狙えば処女率も高くなるのですが、
そこらへんも犯罪でしょっぴかれます。

このように、自力では困難を極めるのです。

処女かどうかを気にする男性は結構多い

200人の男性にアンケートを取ったところ、
約8割が処女願望を持っているデータが出ています。

yajirusi.jpg

crossport3.jpg

現実世界ではこんなことを真剣に話せないのか、
ネット上では日々、あらゆる意見がぶつかりあっています。

ついには処女厨なんて蔑称も広まりました。

非処女はイヤだ!ビッチ!中古!ヤリ○ン!
ということを(主にネット上で)主張する方を指します。
(これはまた違った人種とも捉えられますが)

神話の世界でもユニコーンは処女が好きだとか、
歴史を見れば非処女が処刑されていたりとか、
処女問題は永遠のテーマとなっているのです。

話を広げるとキリがありませんので省きますが、
男性に処女需要があることは確かみたいです。

その処女をどうやって見つければいいのか?

そこで婚活サイト「クロスポート」の登場です。

yajirusi.jpg

obokata.jpg

サービス開始日 2014年5月
運営会社 株式会社スリーエス
参加資格 男女20歳以上・女性は処女限定
会員登録 女性無料・男性有料3,250円/月(税込)
登録者数 不明
その他 アプリ無し・ガラケー不可

男女共に20歳以上から参加可能。
加えて女性は処女であることが絶対条件。

さらに婚活中に処女喪失した場合も、
会員登録を解除しなければなりません。

たとえクロスポートで知り合った男性であっても、
処女で無くなれば問答無用で参加資格は無くなります。

このように処女専門を掲げるだけあって、
かなり厳しいルールが敷かれているのです。

世の中に本当に処女なんているのか?

外を見たらどこもかしこもカップルだらけ、
あっちもこっちも男と女でイチャついている。

あなたがそんな光景ばかり見ていたのなら、
マジで処女なんて集まるのか?と、考えると思います。

ですが、意外と世の中には処女は多いみたいです。

2016年9月に出た2015年国勢調査の結果によると、
18歳~34歳女性の44.2%が処女と判明しました。

前々回までのデータと比較してみても、
全体の性経験無し=処女率が上がっているのが明らかです。

yajirusi.jpg

年齢2005年2010年2015年
18~19歳 62.5% 68.1% 74.5%
20~24歳 36.3% 40.1% 46.5%
25~29歳 25.1% 29.3% 32.6%
30~34歳 26.7% 23.8% 31.3%
総数 36.3% 38.7% 44.2%

一定の年齢層が極端に偏ったのではありません。

20~24歳は半数近くの46.5%。

25~29歳ですら3割以上が性経験無しと判明。

これは50人100人に向けた民間のアンケートではなく、
女性2,570人が回答した国勢調査による結果です。

処女希望者はこれを見て歓喜したことでしょう。

もはや書くまでもありませんが、
全年齢層で処女率が年々上がる一方であり、
想像よりも遥かに処女は存在すると考えられるのです。

ここは本当に処女しかいないのか?

処女がいることはわかりましたが、
果たして出会えるのは本物の処女かどうか?

参加する男は当然、処女を探したいので、
相手は処女なのか?というのは最重要事項です。

ここで問題なのが、女性が処女であるかどうかは、
運営側は自己申告制にしているところです。

女性が私は処女です!と表明してしまえば、
証明なんかは特に必要無しに参加できてしまいます。

さらに運営側でも、
「登録している女性は処女であることを保証はしない」と、
ホームページ上でハッキリと書かれています。

マッチングしてから順調にやりとりが進み、
やがて付き合い始めて実は非処女でした!

こんな事態になったとしても、
保証は無いので当事者間で解決してくださいと、丸投げです。

rusputin1a.jpg

オイオイ!保証してくれねーのかい!

一応、相手に処女だと偽られた場合は、
退会処分などの措置を取ってもらえるみたいですが、
それだけでは男性側はあまりにも不利です。

どうにかして処女であることを証明してもらえないのか?

トラブルを避けるために案内されていたのが、
処女診断書を医療機関にて発行して証明する方法です。

rusputin2a.jpg

なるほど、医者の証明なら万事解決じゃな

しかし、これにも落とし穴があります。

クロスポート公式サイトQ&A2項によると、
「処女である」と断定する診断書の発行は難しく、
「処女であると思われる」診断書になるということ。

これは一体、どういうことか?

調べてみたところ、池袋クリニックの相談サイトにて、
処女証明について院長が直々に回答されていました。

性交渉経験のないいわゆる処女の方は、処女膜が残存しているかどうかで診断可能です。
それは、内診の診察で処女膜(靭帯)があるか簡単にわかります。
その他検査で証明する方法はありません。

通常は問診票に記載してもらうので、あえて本当に性交渉経験があるのかないのか等診察してまで確認もしないので、本人の自己申告を信用する事になります。

診断書は自費ですから、それを診察後に証明する事は可能です。

ソース:池袋クリニック 女性のための医療相談掲示板より抜粋

医療機関でも本人の自己申告を信用する方式

処女膜の有無で処女判定をするとのことですが、
自慰行為や激しいスポーツで破れる可能性もあり、
実際はそれだけで判断することはできません。

処女膜はその名前から、女性の初めての性交で破れると認識されていることが多いが、激しい動作によって損傷したり、ペニスが挿入されたとしても損傷しない場合もあることから、処女膜の状態で、その女性が処女であるかどうかの確実な判断はできない。

ソース:Wikipedia 処女と処女膜より抜粋

そして院長さんがおっしゃられている通り、
これ以外に証明する方法は無いみたいです。

イギリスではとある女性が、
嘘発見器を使った証明に成功したとのことですが、
とても現実的ではありません。

完全に処女であることを証明することは不可能

セックスしたら簡単にわかることですが、
そこまで進んでからでは何もかも手遅れ。

しかも純潔を守る観念があるということで、
お互い結婚前にセックスを控える可能性も高い。

診断書でも完全に判らないとなれば、
最終的には相手を信じるしかなくなります。

じゃあ診断書は発行する必要は無いの?

それは別問題です。

あると無いとでは安心感が違うので、
処女だということを証明したいのであれば、
女性は男性のために発行するべきです。

何よりわざわざ発行してきたのであれば、
男性側への信用獲得に繋がるのでやりましょう。

ですが、診断書の発行には一苦労するようです。

診断書発行に掛かる費用と時間は?

診断書発行の費用については病院にもよりますが、
ある場所では料金1万円、検診時間はたったの1分とありました。

問題は診断書を発行してもらえる医院はかなり少ないとのこと。

それらを考慮すると、
女性1人での診断書発行の道のりは険しく思えます。

「処女診断書を発行してもらえないでしょうか...?」
と、近隣の病院に問い合わせる精神的負担。
(簡単に見つからないので何件も尋ねることになる)

見つかっても診断書発行に掛かる金銭的負担。
(実際に通う場合、遠方であるほど負担も増える)

さらに発行した処女診断書は、
女性から突きつけなければなりません。

まさか男の方から、
「ところで処女診断書持ってますか?」
なんて聞くわけにはいきませんからね。

rusputin1a.jpg

これめっちゃハードル高いですよ!

ここまでして処女を証明してくれるほど、
熱意を持った女性ばかりなら良いのですが......

せめてクロスポート側で診断書を発行してくれる医院を紹介して欲しいものです。

提携先医療機関を探しているみたいですが、未だに登録されないところを見ると期待できそうにない。

運営会社がイマイチ掴めず怪しい

株式会社スリーエスという運営みたいですが、
企業ページが存在しません。

その代わりに企業ブログが存在します。

yajirusi.jpg

oo.jpg

婚活記事でもあるのかな?と思いきや、
甲子園の記事、猫の記事、ラーメンの食レポ、
半分近くを占める艦隊これくしょんというゲームの記事。

なんだこの個人ブログは?

ちなみにコレが運営者プロフィール。

yajirusi.jpg

kurochan.jpg

rusputin1a.jpg

おいおい!本当に大丈夫か!?

ちなみにブログ記事のタイトルは全てクロスポートへの誘導URL。

処女専門婚活に関する記事は無いに等しいので、特に見るまでもありません。

いや、探せばチラホラあるんですがね...
ヤバそうな雰囲気だけを味わってください。

処女であることを重んじる唯一無二の婚活サイト

・男性のみ有料

・女性は処女限定

・料金は普通

・処女であるとは限らない

・処女でなかった時の保証も無い

・参加人数などは不明

・会社がよくわからない

・運営ブログも怪しい

かなり穴だらけな気はしますが、
日本で唯一の処女専門婚活サイトであることは事実です。

処女を求める男性の願いは叶いますし、
処女であることをコンプレックスに感じる女性でも、
全く問題無く婚活することができます。

その1点だけに全てを注いでいる感じですね。

しかし、評価できるのはぶっちゃけそこだけ。

どうしても処女にこだわる、
処女であることが恥ずかしいのであれば止めませんが、
婚活サイトとして見たら、申し訳ありませんが最底辺です。

サービス開始から結構経ちましたが、
これ以上、改善される見込みもありません。

テレビに出てくる一発屋芸人と同じですね。
処女専門!なんてインパクトはバツグンです。
ちゃんと当ててるのかは知りません(笑)

こんな異質な空間で婚活をするよりも、
まともな婚活サイトのブライダルネットを使いましょう。

人数、サービス、質、全てに置いて勝っています。
やるやらないは別にして、一度でも目を通しておくと良いでしょう。

どちらかというと婚活より恋人探し向けですが、参加者がさらに多いペアーズもオススメです。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://idaten99.futoka.jp/mtos/mt-tb.cgi/1168